2018. 02. 19  



昨日はMFG九州グレのセミファイナルでした(^^)



写真はありませんのでざっくりといきます...。










3人対戦の50分3ラウンドで



23㎝以上のクロ9尾までの総重量で競います。



優勝者はM-1CUPグレの全国大会へ



2~5位はM-1CUPグレのセミファイナルへ進むことができます。









引いた番号は5番で1回戦は尾上の西へ。



対戦相手は16年のG杯チャンプの中司さん、釣研フィールドテスターの芦浦さんでした。



これは運が味方しないとまず勝てない相手に苦笑いが出ました(笑)









ジャンケンに勝った私が海に向かって右の北西寄りの釣り座からスタート。



潮は基本左流れで強弱は変わっても



すぐに境界線を越えるので辛抱の釣りへ...。



潮の変化がある沖を釣るとイサキが当たってきます(^^;)



狙いどころを色々変えても結局クロは釣れずに第一ラウンド終了。










第二ラウンドは一番潮下となる釣り座のため、なんとかここで釣っておきたいところ...。



しかし、そう簡単には行きません。



強烈に流れ出して左隣の一般のお客さんのところへ流れるので



狙いどころに苦慮します(^^;)



しかし、暫くして潮の角度が少し沖に向いたタイミングで



なんとか30㎝オーバーの口太...(嬉)



よし、ここから、ここからと気合いを入れますが



追加できずにここで第三ラウンドへ。









真ん中の釣り座となりますが



他の二人が釣っているのかは



良くわかりませんが1枚だけではダメだと



あと1枚、あと1枚と集中...。



しかし、やはり釣れるのはイサキだけ。



ここで1回戦終了となりました。









結果は



1対0対0で運良く2回戦へ進むことができました。










2回戦はキザクラフィールドテスターの八次さんと



1回戦を断トツの釣果で勝ち上がってきた永宮会の桑原さんとなりました。



場所は小松崎。



これがまぁ書くことがないくらいに



生命反応がありません...。



私が釣ったのはアラカブが1匹のみ(^^;)









ということで



0対0対0 からの~



ジャンケン大会に突入~(笑)










ジャンケンポーン♪



二人はグー!



そして私は( ̄ー ̄)



チョキ!(笑)



......



全くやらん...(泣)








ということで決勝戦の八次さんと



4~6位決定戦の桑原さんを下ろして



私はそそくさと港に帰りました~(笑)



正直疲れきってたので早く帰れて良かったと思いました(笑)









ということで私は8位の補欠3番目。



まぁまず繰り上がることはないでしょうから



本選の一次予選から頑張りたいと思います!



まぁ~抽選に通ればの話ですけど(笑)








選手の皆さま、役員の皆さま、マルキユー様、丸銀さまには大変お世話になりました(^^)



皆様、朝早くからお疲れ様でした!



2018. 01. 22  



1/20(土)は釣潮丸さんにお世話になりまして



能瀬水道の内へ行ってきました(^^)♪



まぁ結果からいうと今回もやらかしてしまい



大して書くことはありませ~ん(^^;)



なので内容は置いといて余談から(笑)











どうも2018年はツイてないようで



初釣りの五島も散々な上ジェットボイルは忘れるし今回の能瀬水道も釣れないし(笑)



まぁそれは全て自分のせいなのですが、



その他プライベートでも悪いことばかりで



どうも運気が落ちてるようです...。









今行きたい樺島も今シーズンは調子が良いせいか



中々磯の予約も取れず行きたくても行けませんね~(^^;)



ってか仮予約ってなんなんですかね~(笑)



その日、その磯にホントに人が上がってるのか謎です(^^;)



愚痴っぽくなってきたので本題へ(笑)









今回の能瀬水道に付き合ってくれたのが







磯ハエさんです(≧▽≦)ノ



この畝刈エリアは行ったこと無いということで



私は案内人♪



果たして初めてのエリアでも釣ってくれるのか?



私的にはそんな楽しみもあるのでした(^^)♪









6時半に出船し無事に能瀬水道の内へ。







いつ見ても磯から見る朝日は最高ですね(≧▽≦)ノ



まぁテンション上がったのはここまで。



ここからはダダ下がりになる一方です(笑)















能瀬本島向きの南側からスタート。



潮は能瀬本島側からの若干当ててくる感じ(^^;)



エサ盗りはスズメダイにトウゴロウイワシにアジゴ...。



しかもカツオ鳥?が海にバンバン突っ込んでくるので最悪です(笑)











これはやっべぇ~~...。










案の定、この条件に苦戦しまくり(^^;)










お互い釣れない時間が続きます...。



我慢の釣りとなりましたが少し潮の角度が



磯と平行になったタイミングで







30㎝あるなしですがこの状況では嬉しい一枚でした~!



アタリ自体はウキを押さえてからラインが走ったので



決して活性が低いわけではなさそうで



要は自分が単純に釣りきれないだけのようです(^^;)










次を狙いますが再び沈黙...。



ここで釣れない雰囲気を一掃するように



二人でお喋りタイムへ突入~(笑)



一通り喋ったところで重い腰を上げて



下げ潮に変わったところで釣りを再開(^^)











潮も水道を抜けて港のほうに良い感じに流れるようになってきました♪



終始スズメダイは沖にもいたので



打ったマキエの余韻で釣るイメージで遅れて仕掛けを入れると



小さいながらもクロが時折釣れてくるようになりました(^^)








すると、南側に移動した磯ハエさんが



良いアタリを捉えたようで











クロじゃない!って言いながらやり取りしてますが















結局40㎝オーバーのクロです...(笑)



結局このお方はどこでも釣るんだなと実感しました(笑)



磯ハエさんのブログ
↓ ↓ ↓
暇さえあれば釣りに行こう



でも案内人としての仕事はバッチリですね♪



人に釣ってもらうのは上手なんです(*≧艸≦)












まぁここから特にお互い見せ場はなく



磯ハエさんは自分を癒すかのように



時折キーパーバッカンの中にいる良型クロを見てます(笑)



その度にポンプのスイッチを切ろうとか



海水を抜いてやろうとか



マキエで海水を濁らしてやろうとか



ブラックな考えが脳裏をよぎりましたが



ぐっと飲み込んで釣りに集中(笑)
(冗談ですよ笑)










そんな奴に釣れる魚がいるわけもなく



15時半に納竿し16時に回収となりました(^^)



釣潮丸さん、大変お世話になりました~♪



貧果続きの釣りですが色々と楽しかったので



結果オーライでーす(笑)



これに懲りることなく次の釣りを思案中です(*≧艸≦)ププッ









そういえば帰宅すると磯ハエさんからLINEが...。















どうやら私にバトンタッチされたようです(笑)



2018. 01. 09  



1/6(土)は橘湾地磯へ行ってきました~♪



先日の五島釣行でたっぷりとエサが余ったので



最初は樺島にでも行こうかと思いましたが



風も強いしどうしよう???



と、悩んでいたところで



クラブの出口さんから



暇なら釣り行かん?ということで



風裏となる橘湾地磯を案内してもらいました(^^)











7時くらいに現地に到着し



夜明けを感じながらまずは地磯歩きから。



最初はヒョイヒョイいきますが



これがまぁ...きついこと( ̄∀ ̄;)



段々と足が上がらなくなってきます(笑)










事前にまぁまぁきつかよ!



って聞かされてはいましたが



近年デスクワークメインの私にとっては



とてもハードな道のりでした...(笑)









私があまりにきつそうにしているので



途中から荷物を持って頂きました(^^;)



若いのに申し訳ありません(笑)










そしてようやく







目的の場所へ到着...。



潮がいい感じに流れてますが



まずは休憩から(笑)








一息ついてから釣りを開始すると



一投目から







クロが釣れてくれました(^^)♪



五島ではあんなに苦労したのに(笑)



これだから釣りは面白いんですよね~♪







出口さんもすぐに











逆光で見えづらいですが足裏サイズのクロ♪







極端に小さなクロはあまり釣れず



25㎝以上のサイズがポツポツ釣れて



中々面白い釣りになってきました(^^)♪










何枚か釣るなかで



んんっ?これは30㎝あるか~?



と、計ってみると







あと、1㎝足らず...。



でもこのあとに30cmの口太をゲット(^^)♪



地味に嬉しい~♪












潮が下げに入り



いい感じに右沖に潮が行きだすと



なんか来たバイっ!!!



と、出口さんの竿が大きく曲がります。







これまでとは明らかに違う強い引き!



クロ?



もしかしてチヌ?



でもあんまり首を振ってる感じはない?










丁寧なやり取りでジワジワ浮かせると



おぉ~~!真鯛やんっ!!!







良型の綺麗で美味しそうな真鯛でした(^^)♪



羨ましい~♪










このあとも



アタリはあっても少し触っては離す感じの



面白い釣りになりました(≧▽≦)ノ



そして潮が綺麗に沖に行きだしたタイミングで



今までより少し強いアタリ!



おぉ~~♪



これはもしかしたら35㎝くらいあるんじゃ~???












しかし上がってきたら大してデカクない...。



ぶり上げてみると







尾長や~~~んヾ(≧▽≦)ノ







やっぱ尾長は引きますね~♪



地磯の釣りをたっぷり楽しみ



15時すぎに納竿です(^^)♪







30㎝オーバーだけをキープしました♪










地磯の釣りも楽しいですね♪



でもここはきついので多分来ないかも?(笑)



出口さんには色々とお世話になりました(^^)♪



今度は瀬渡しで是非行きましょうね(笑)








次こそはそろそろデカイの釣りたいなぁ...。



2018. 01. 08  



遅くなりましたが...。



というか忘れたかったというか...(笑)



あまりの撃沈っぷりに書くことがないのでサクッといきます!










1/3は毎年恒例クラブの新年釣り大会でした~♪



舞台は五島列島~♪(≧▽≦)ノ



総勢16名参加し、ペアをくじ引きで決めます。



私は松崎さん(弟)と一緒になりました(^^)♪



荷物を積み込み出船です!



今回も







丸銀さんにお世話になりました(^^)♪








元々は上五島予定でしたが風が強く



去年に引き続き椛島周りへ。



私たちが上がったのは







大小瀬でした~♪



私は初めて上がるポイントです(^^)♪











ボチボチと準備をしながら夜明けを待ちます。







いつ見ても磯からの日の出は最高に気持ちいいですね(≧▽≦)ノ










そしてここから厳しい釣りが始まります...。







私は沖向きに釣り座を構えます。



まずは浅いタナから釣ってみますがエサは取られません。



明確な潮流れはないのでアッチコッチ釣りますが状況変わらず...。



そこから深場を探りますがここまで一度もエサは取られません(^^;)



椛島はあまり釣れていないとのことでしたが



予想以上に厳しい~~~です(泣)












手前をしつこく攻めてようやく初めてのアタリ!







35㎝クラスでしたが物凄く嬉しい一枚!



よーし!今から!!!



と気合いを入れ直すも



その気合いも無くなるくらいの無反応の海...。



これでもかとエサがそのまま戻ってきます...。












このあとも厳しい状況は変わらずで



12時までに30㎝ないクロを2枚追加しただけ...。



検量は3尾長寸なのでとりあえず最低限のノルマは達成(^^;)



普段ならリリースサイズですが釣れる気配が無かったので



魚には悪いですがキープさせてもらいました...。











松崎さんのほうはというと







私より更に厳しい感じのようでした...。



ここで13時の見回りでたまらず瀬変わり。







大小瀬をあとにしましたがこの選択が一番の失敗でした...。



2本半くらい仕掛けを入れ込むことをしなかったのが悔やまれます(^^;)








次に来たのは











鷹ノ巣灯台が見えます。



ここでは爆風まっぽし+左にあるワンドに流れ込む潮でお手上げ...。



魚一匹も釣ることなく時間が過ぎていきます。







松崎さんも諦めず頑張ってましたが



お互いクロの姿は見れませんでした...。



そして16時に回収となり



結局釣れたクロは大小瀬で釣った3枚のみ...。



型も数も出せない過去一番釣りきれなかった五島釣行は終了です( ;∀;)



いつも釣りきれないですが今回ばかりはへこみますねぇ~(笑)











回収しながら皆さんの話を聞くと



釣れてる人、釣れてない人の差があるような感じ。



港に戻ると検量開始です(^^)♪



ここからはスマホの電池切れで写真がありません...。



皆さんの釣果は山口さんブログより見てみて下さいね♪
↓ ↓ ↓
釣りいかん?












釣りが終わったあとは風呂に入って



表彰と新年会でーす(^^)♪









参加された皆さんに行き渡るように景品もこんなに沢山!!!







協賛していただきました



ソルブレさん、東レさん、丸銀さん、釣具の加藤さん、小林さん、坂本さん



ありがとうございましたm(_ _)m










会長の松崎さんの総評と



小林さんの乾杯の挨拶で新年会スタート♪



もう楽しみはこれくらいしかありません(笑)










そして表彰に移ります。



優勝は松本さんで3尾長寸135.3㎝♪



2位が吉良くん、3位が松崎さん(兄)となりました~ヾ(≧▽≦)ノ



皆さんおめでとうございます!










そして今回は吉良くんデーのようで



48.5㎝で大物賞、更にはチーム賞までもっていきました~!



羨ましい~~~(笑)









私はというとケツから4番目とまぁ納得の結果に...(笑)



それでもこんなに景品が!







普通に買えばまぁまぁな値段しますから嬉しいですね♪








このあとにV11一箱とがまかつのタックルバッグ争奪じゃんけん大会です♪



まずはV11から!
















初めてじゃんけんに勝ちました~♪(嬉)



気になってたエサだったので最高です(^^)♪









このあとは皆さんと釣り談義で盛り上がり



色々とためになる話を聞けてとても勉強になりました(^^)♪



私の釣りの結果は残念でしたが



皆さんとの交流を深めて



楽しく2018年をスタート出来て良かったです(^^)♪



流慎會は最高で~すヾ(≧▽≦)ノ



参加された皆さん、丸銀さんには大変お世話になりました♪



今年一年また宜しくお願いします!







2017. 11. 24  



11/23(木)は丸本さん主催の丸ちゃんカップに初めて参加させて頂きました~(^^)



当初は長崎は畝刈での開催予定でしたが



強風 時化のため南九十九島での開催となりました。





今回お世話になる竹内商店に着くと



各メーカースタッフさんや名人さんがいらっしゃるので



私は内心ドキドキして落ち着きませんでした...(^^;)



受付を済ませてそして今回引いたゼッケンは4番♪



対戦相手は3番なのでキョロキョロしていると



おっ!3番の選手見っけ!












って...。



ムムムッ( ̄∀ ̄;)



まさかの去年G杯準優勝の加藤さんではありませんか...。



終わったと思いながらも、逆に折角のチャンス!



色々と釣りのことを聞こうとポジティブに考えることにしました(笑)











皆さんが集まり丸本さんより競技説明です。



今回は24名でのトーナメント。



23㎝以上のクロ総重量で検量します。



1回戦は120分での2名対戦。(60分交代)

2回戦は120分での3名対戦。(40分交代)

決勝戦は120分での4名対戦。(30分交代)



競技説明が終わり、順次出船です(^^)













今回上がったところは







南九十九島はあまり来たことないので良くわかりません(^^;)








前半の釣り座





後半の釣り座












1回戦は7:00~9:00なので



のんびりと準備を済ませて



加藤さんからお話を色々と聞けてとても勉強になりました(^^)♪



ありがとうございましたm(_ _)m









そして7:00、試合開始です。



まずは手前から釣りますが



これがなんも反応が無く、エサも残りっぱなし...。



見えるのはフグと小さいイワシくらいです(^^;)



加藤さんのほうはチャリコが釣れてるようですが



いずれにせよ厳しい状況です...。









開始30分くらいに22㎝の口太が釣れますが



もし釣果無しの時を考え一応キープします。



その後に25㎝程の尾長が釣れてようやく1枚目。



重量勝負なので尾長は微妙~です(^^;)










すると、今度は加藤さんにまん丸した口太!



交代10分前に私にも中々良いサイズが当たりますが根に入られてしまう...。



出てくるのを待ちラインが動いたので一気に浮かせようとしますが



カキ殻にハリスが絡んでたのか呆気なく切れてバラシ...。



この厳しい状況で悔やまれます(^^;)










60分たったため釣り座を交代です。



場所を変わって潮が次第に右流れになっていきます。



すると再度沈黙の海となりエサが取られません...(^^;)








お互いクロの釣果は無く、時間だけ過ぎていき時間は残り30分。



するとウキがゆっくり入っていき合わせると久々のアタリ!
















他魚でした(笑)











ラスト10分前。



すると潮が変わり左に流れたタイミングで



25㎝の口太を追加して2枚目。



すぐに次を狙いますが9:00となり1回戦終了です。











ゼッケン1~12番を回収し



皆さん一旦同じ磯に集合です(^^)



1回戦の検量開始~♪







私は潮が味方してくれたおかげで



150グラム差でなんとか2回戦へ進むことができました。










2回戦は野田さん、山崎さんと







長南風島で行いました。











10:30、2回戦開始です(^^)



この場所は1回戦と違いクロの反応があります♪



幸先よく1枚釣れて良い感じですが



アタリがあっても中々掛けることができません(^^;)



第1ラウンドで3枚釣って第2ラウンドへ。







第2ラウンドの序盤で3枚釣りましたが



段々と活性が無くなり第3ラウンドへ。



この時点で他の二人がどれだけ釣っているのかわかりません(^^;)







第3ラウンドはお二人が良く釣っていたポイントですが



これが私には中々釣ることができません...。



ラスト15分でなんとか3枚釣りましたが



1枚は23㎝あるか微妙なところです(^^;)



そして12:30、2回戦終了~♪









皆さん決勝戦の場所に集まり



2回戦の検量開始~♪



検量の結果、9枚釣りましたが2枚ははじかれて7枚、2100グラム。



野田さんが2990㌘で決勝戦へ進まれました~♪










決勝戦のメンバーは



金澤勇斗くん



実は同じ高校の同級生なんです(^^)



丸本さん





野田さん





烏山さん






湾奥の風裏ポイントで厳しいとのことで



エサも残り続け非常に難しい状況でしたが



金澤くんが価値ある1尾を釣り上げ



見事去年に引き続きの2連覇となりました~♪



おめでとうございます\(^o^)/















2位に野田さん、3位に丸本さん、4位に烏山さんという結果になりました(^^)♪



結果表です。





最後にお楽しみ抽選もありとても良い雰囲気で大会は終了となりました~♪



今回初めて参加させて頂きましたが



和気藹々の雰囲気の中にも程よい緊張感もあり



決勝戦ではじっくりと皆さんの釣りを見て



色々と勉強になり充実した1日となりました(≧▽≦)ノ






風が強くて大変でしたが、それでも釣りが出来る南九十九島に感謝♪



参加された皆さんお疲れ様でした(^^)







プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴