2017. 11. 14  



強風が吹き荒れた11/11(土)



釣行予定も泣く泣く中止にした方も多かったのでは?



そんな私は先日のMFGで余ったエサを処分したく



北西の風10m前後でも釣りができる樺島へ行ってまいりました~♪











渡船はいつもの寿丸さん。







いつもありがとうございます(^^)











今回は12番瀬の桃瀬裏へ。




















寿丸さんはいつも渡礁時に水深、水温を教えてくれるのですが



当日の水温21.5℃とまだまだ高い感じのようで



いざ釣りを始めるとそれを物語るかのような状況になるのでした(^^;)












仕掛けはいつもの感じで



ウキはスラッシュMの0からスタート。







潮は磯全体的に当て潮。



先端立ち位置から当ててくる潮が



11番瀬のほうへ跳ねてくれれれば良いのですが







ベターと追っ付けてくるのでやりづらいですね...。










エサ盗りはアブッテカモが結構いますので



遠投して狙いますが







小さいですね~( ;∀;)



クロが釣れるならまだいいのですが



高活性だったのが







コッパイスズミです...。



これらが半ピロのタナで当たってくるもんだから大変です(^^;)



一体、何枚釣ったことか(笑)



当て潮なので仕掛けは遠投してマキエと合わせますが



頑張ってもクロは28㎝どまり...。



クロ、イスズミ、イスズミ、イスズミ、クロ、イスズミ、イスズミ



みたいな感じでしたね~(笑)











厳しい状況+時折吹く強風でやる気スイッチがOFF(-_-)



気分展開に釣り座をワンド奥に移動してみます。







こっちはコッパやイスズミはあまりいないようで



エサはさっきよりも下の層まで届いてます(^^)



すると、ラインに微妙なアタリ...















チャリコ...(笑)



まぁまぁ、状況が変わって良い方向にいくかも?



と、思ったら



なんと、ここから怒涛の6投連続のチャリコ...(驚)



これが嘘のような本当の話で



一人でマジか~と笑ってました(^^;)



チャリコも一体、何枚釣ったことか(笑)



チャリコ、チャリコ、イスズミ、クロ、イスズミ



みたいな感じでしたね~(笑)












ということで、特に見せ場もなく



時間だけが過ぎていきます...。



すると、価値ある一尾となる



32,3㎝くらいの口太が掛かり



口元にしっかり針が掛かってるのを確認して



ヨイショっ!と抜きあげると



上がってくるはずのクロが



ポッチャーン...と海へ帰っていきます( ̄∇ ̄)











なんで~~~!?



と、ハリを確認すると針が無い...。



針上から切れてるのでフグ系がハリスを甘噛みしたあとにクロが掛かったのでしょうね(^^;)



そういえば前も同じ場所でそういうことがあったのを忘れてました(笑)



ちゃんとタモで掬っとけば良いのに横着するからこうなるんですよね...。



今日は何してもダメな日でした~( ̄∀ ̄;)



ということで14時に回収~(笑)










まぁそれでも釣りが出来ただけでもヨシとしましょう(^^;)



次はどこに行きましょうかね~(≧▽≦)ノ


2017. 11. 07  



一昨日、11/5(日)は



第11回 MFG九州クロ釣り選手権大会へ参加してきました(^^)♪









平戸大橋下の公園で受付です。







今回は他の大会日程と重なりいつもより少ない70~80名程の参加者のようでした。







今回もクロ3尾までの総重量で検量。



上位27名がセミファイナルへ進むことが出来ます。



まずは27位までに入ることが目標です♪



受付を済ませて皆さん思い思いの釣り場へ向かわれます。



そんな私たちは丸銀釣りセンターさんへ(^^)♪









バタバタと準備を済ませて



マリンエクスプレスで4時半頃出船です♪



今回、私が上がった磯は







五島の野崎島です(≧▽≦)ノ



磯の名前はわかりません...。











今回一緒に釣りをしたのが永宮会の山口さんです(^^)♪







半日でしたがお世話になりました~♪










右手には





松崎さん(弟)と川添くん?が上がってます(^^)




左手には





小林さんと松崎さん(兄)が上がってます(^^)



周りの状況が見れるので色々と参考になりそうです(≧▽≦)ノ










今回のエサは



オキアミ3角にV9,超遠投グレ,グレパワースペシャル,浅タナグレ遠投に



ツケエサはV9,くわせオキアミスペシャル,スーパーハードを準備(^^)♪



よく時間を考えずに準備したので



マキエが余りまくって大変でした...(笑)



でも、おかげで次回釣行時はマキエの心配はありません(*≧艸≦)










回収が11時で実質4時間しか釣りが出来ないので



少しでも釣れるようにまだ薄暗い6時半に釣り開始です!











状況としましては前日の風は大分おさまりましたが



ウネリが残ってたので足元に大きなサラシが出来て



釣りがやりにくそうな感じ(^^;)



まずはサラシ先端の払いだしにマキエを打って仕掛けを投入します。



すると



朝イチ第一投目から



バチバチバチバチ~!!!と



目の覚めるようなアタリです...(驚)











これが中々の重量感ですが



姿が見えるまで安心できません(^^;)



まだ薄暗い+サラシで見づらいですが目を凝らすと



まぁまぁのクロ~~(^^)♪







第一投目で40㎝オーバーです(^^;)



釣ったというより、釣れたといった感じですが



素直に嬉しい~~~(笑)



たまにはこういうときもないと(笑)



流石は五島ですね~(≧▽≦)ノ









第二投目を投入するときには







イイ感じに夜明けとなりました(^^)♪









このあとは30~35㎝クラスの口太が



良く釣れてくれて久々の釣りを満喫♪



こうなってくるともう少し良型を釣りたいところ。



そう思ってた矢先に









バチバチバチバチ~~~!!!



っとこれまた強烈なアタリ!



これは尾長かぁ~(^^)♪









と、思ったら明らかに引き方がヘン...。



足元にボラが少し見えてたのでボラのようです(^^;)



もうバラシしてもいいやと



力一杯竿を絞ってタックルの強度を確認していたら







50㎝オーバーのスマガツオ(笑)



タックル強度の良い確認が出来ました(笑)











そんなこんなで時間は9時。



満潮からの下げで潮が変わると



クロの反応が無くなり中々釣れない状況になります...。



それでも左手の小林さんと松崎さんは



ポツポツとクロを掛けています(^^;)



やはりここで腕の差が出ますね...。










そして楽しかった釣りもあっという間(^^;)



検量に出す3尾だけキープしてあとはリリース。







さて、残れるのかなぁ~?



10時半に納竿し11時に回収です。







丸銀さん、お世話になりました~♪











回収しながら皆さんと話をすると



「40㎝後半ぐらいのはおるバイ」



「45㎝頭にボチボチ~」



「尾長のバチバチ、アタリよった~」



と、皆さん良く釣れて楽しめたようです♪



五島便に約25名いたのでこの調子だと



なんかセミに残れるか微妙~~(笑)












港に戻るとこれまたバタバタと片付けて



検量のため平戸大橋下の公園まで戻ります。







皆さん、続々と集まられ検量開始です♪















私は長寸43.6㎝、2640グラムでした(^^)



溶けそうなくらい疲れきった顔してますね(笑)










クラブの松崎さんは







長寸48.6㎝の良型揃い!







野村さんも







良型尾長含めて釣ってます!









そして表彰式(^^)♪



まずは上位3名の方々です。







優勝は平野さん、2位が松崎さん、3位が高橋さんとなりました♪



おめでとうございます\(^o^)/









そこから表彰は進み



私もなんとか14位で







セミファイナルに残れたので一安心...。



これも五島という素晴らしいフィールドのおかげです(^^)♪










上位27名の方々です。







同礁した山口さんも8位でセミに残ったので流石です(^^)♪



クラブからは5名セミに残ったので心強いですね\(^o^)/










最後に参加された皆さんで







記念撮影をして大会は無事に終了です(^^)♪














マルキュー様、大会役員の皆様、参加された皆様たいへんお世話になりました。



また次回も宜しくお願いします(≧▽≦)ノ



2017. 09. 26  



9/24(日)は第3回 東レ懇親磯釣り大会へ参加しました(^^)



2時には宮ノ浦へ到着し3時から受付開始。







スタッフの皆様、今日はお世話になります♪









4時前から開会式、クラブの山口スタッフより競技説明。



25㎝以上のクロ5尾総重量となりますが



他にも他魚の部もありますので


クロが厳しいならチヌ狙いにシフトチェンジするのも手ですね(^^;)












今回の船割りは






私は海鯱の13番となり、4時半には各自出船。



どこに上がるとかな~?と楽しみにしていると



割りと早い段階でエンジンがスローダウン。



結構近場やな?と思いながら瀬上がりを待ちます。



そして私たちの番となり少し狭い磯でしたが無事に上礁です。



有田スタッフ、山口スタッフ、利光スタッフ、ありがとうございました(^^)













さて、どこに上がったのか良くわからなかったので



GPSで確認すると







むむっ!



めっちゃ港から近くではあ~りませんか!(笑)











左手を向くと







宮ノ浦港が見えます(笑)



逆に人が頻繁に上がるところではないと思われたので



むしろ良いかも?とポジティブに考えることにしました(^^)












今回のお相手は







クラブの吉良君という偶然...(笑)



あまり新鮮味がありませんが



逆にのんびりと釣りが出来そうです(≧▽≦)ノ













狭い磯ではありますが



2,3,2時間で釣り座を交代するようにしました。














朝焼けに癒されながら



6時に釣り開始です(^^)♪










上げ潮がいい感じに水ヶ浦方面へ流れており少し雰囲気があります。



エサ盗りもアブッテカモ、アジゴと賑やかです(笑)



それらを交わしながら釣ると







こんなんばっかし...( ;∀;)



25㎝の壁が物凄く高くなりそうな予感...。













少し離しながら深く入れると



バチバチ~~っ!と良いアタリ!



中々の重量感でこれは結構ありそう...。
















全く叩かなかったので姿が見えるまで完全に騙されました(笑)










クラブの前田さんに電話すると



阿値賀周りにいるようですがウリボーだらけとのこと...。



他も厳しいかもしれないのでなんとか5尾揃えるように頑張るしかありません。











上げ潮が止まるとクロもパタッと釣れなくなり



下げ潮がゆったり流れ出したころに







24㎝...。



歯がゆかとです...(笑)














時間はもう12時半。



納竿まで残り30分でキーパーは今のところ4尾。



せめて5尾は揃えたいところ...(^^;)



ですがその1匹が遠く...







最大31㎝の4尾で終了となりました...。



下手くそなのもありますが、結構厳しかったですね~(^^;)



他も厳しいかもしれないのでダメ元で検量してみることに。







今回は海鯱さんにお世話になりました~♪













ここはなんという磯なんでしょうか?













帰りの船で他の方とお話しましたが



5尾揃えきれなかったとの話が結構あり



皆さん、難しい釣りとなったようです。











港に戻り、一応検量しました。







4尾で1470グラム?やったと思います(笑)













検量、集計の間に



TFT九州地区長の猪熊さんよりお話♪







東レモノフィラメント社員様より



今度新しく道糸とハリスが発売される話もありました(^^)♪



今までにないラインになりそうで今からとても楽しみにしたいと思います(≧▽≦)ノ











そして表彰へと移ります。



まずは結果表です。







この結果から当日の厳しさがわかるかと思います(^^;)



海鯱1位が1800グラムでしたので



私もあと1匹釣れば惜しいところでしたが



この詰めの甘いところを反省...。










上位3名の方々です。







おめでとうございます\(^o^)/











あとはお楽しみ抽選会。



なんと!



平戸牛1万円分の豪華商品があるではありませんか!



これを持っていけば家族も喜んでくれるはず(≧▽≦)ノ










なので自分の番号を呼ばれるな、呼ばれるなと念じていると



あっさり呼ばれて焼きアゴをゲットとなりました(笑)



そして平戸牛を持っていったのが














クラブの前田さんでした!



相変わらずよぉもっていきますバイ...(笑)










最後に集合写真を撮って







無事に事故もなく大会は終了です(^^)♪



当日は天気にも恵まれて良い釣り日和となりました。



大会関係者様、TFT九州スタッフ様、参加された皆様、大変お世話になりました。



また次回も参加したいと思いますので宜しくお願いします。



皆さん、お疲れ様でした~(^^)♪



2017. 09. 21  



最近は近場のチヌ釣りばかりでしたので



久しぶりにクロ釣りに行ってきました~♪








がっ!



特に書くようなことがないのでサクッと更新です( ;∀;)










9/20(水)、みやび丸さんにお世話になりました~♪



今回の相棒は







何かと左足を一段乗せたがるヘッピリ先生です(≧▽≦)ノ











今回上がったところは







以前から一度乗ってみたかったロワタシ(^^)♪










他の方から聞いたところ



ロワタシは上げ潮が良いみたいで







まずは水道側に入るといい感じに流れてます♪












エサ盗りはアジゴやアブッテカモが結構いますが







25㎝前後のクロの活性が高い分そこまで気になりません。










しかし、







残念ながら私ごときでは釣れるサイズが頑張っても30㎝止まりを少々...。



ヘッピリ先生も同じ状況のようです(^^;)










8時頃の満潮潮止まりを迎えると



クロの活性もグッと下がります。










下げ潮に期待しましたが



これがまぁ流れません...。



コッパすら中々釣れないなか



逆にアジゴの勢力が増すというかなりきつい状況に...。










ポイントをローテーションしながら



なんとか釣りますがサイズダウンのクロたちばかり...。











思いきって1号ウキでドーン!といきますが



底近くでも全くサイズが変わらず((^^;)








あとは下げ潮が勢いよく流れることを祈りますが



終始、潮は流れずといったところで撃沈しました...( ;∀;)



しかも、今回もスズメバチに邪魔をされて



散々な釣りでしたが次の釣行に頭を切り替えたいと思います( ̄∇ ̄)



やっぱり五郎に行かんばやったかな~(笑)











ということで!



今週日曜は東レ懇親大会が







宮ノ浦で開催されますので



参加される皆様宜しくお願いします\(^o^)/



2017. 07. 29  



先日はこのクソ暑いなか



樺島へ日中のクロ釣りへ行ってきました(^^)♪



例年ならこの時期は夏チヌ一本ですが



この時期にクロ釣りへ行くのはここ数年ぶり?



むしろ初めて?みたいな感じです(笑)



そんな釣りに付き合ってくれたのは







朝ブルがお決まりのヘッピリ君です(≧▽≦)ノ









なんとヘッピリ君は前日も樺島へ行ってて



この時期に2連チャン日中釣りという...(笑)



そういえばもう一人2連チャン日中釣りに行ってた人がいましたね~(笑)



釣り好きと言えば聞こえは良いですが



もう変態釣り師ですね~(笑)








ということで



今回は私が予約したのですがヘッピリ君と来ることは言わず



ヘッピリ君も次の日にまた来るというのを



船長に言ってなかったらしいので



2連チャン釣行のヘッピリ君を見て



船長はどんなリアクションをするのか!?(笑)



それを楽しみにしながら港にボチボチと向かいます♪









港に早めに着いたので



ボチボチ準備していると



船長が登場です。



気になるリアクションはというと



ニヤニヤ(°∀° )ニヤニヤ













ヘッピリ君を見た船長は









σ(・・?)









正しくキョトン顔です(笑)



船長はヘッピリ君に向かって



「大丈夫ですか?大丈夫ですか?」



と、言ってましたが



体が大丈夫かではなく



頭が大丈夫かということを言ってたんだと思います(笑)












そんなこんなで



5時頃に私たちと他2名を乗せて出港ですヽ(≧∀≦)ノ



今回私たちが上がったのは







樺島エリアでは1級磯となる貝瀬の沖です(^^)



普段は常に予約が入り滅多に上がれませんが



この時期だと簡単に上がれるから良いですね~\(^o^)/









潮も上げ始めですので



ハナレからまずは竿を出します♪



上げ潮が沖に向かって流れて良い感じですが







ペンペンシイラが沖にいるのが厄介...。



そんななか



隣で竿を出してるヘッピリ君はというと







35㎝クラスの口太を釣り、流石の一言!



私も続きたいところですが



これがまぁ中々釣りきれないという...。



ヘッピリ君はポツポツと釣っているのに



これが不思議なくらい私には釣れません...。



流石はヘッピリ先生といった感じでした!









潮が上げ始めてきたので



ここで高場へ移動します。



風がそれなりにあるので思ったほど暑くありませんが



それでも日が出てくると暑いので







早速パラソルを設営です(笑)







大分早めの昼ご飯を食べながら



ヘッピリ君の釣りを見学です(^^)♪



上から目線というわけではありませんが



前よりテンポが良い釣りを展開していて



上手くなったなぁ~と関心して見てました(^^)



もう先輩の形無しですね~(^^;)










ご飯を食べて釣りを再開。



必殺喰い渋りイエロー投入で



良型のアタリを捉えますが



痛恨のチモト切れ...。



でもエサ盗りが多い時のここぞって時の



イエローはやっぱり効きますね~(^^)♪



クロかどうかはわかりませんが(笑)










ここで



ヘッピリ君がデカイクロが見えるというので



釣り座を樺島本島向きに構えます。







確かにデカイクロはいますが



クロを守るエサ盗り軍団に阻まれ







足裏サイズが限界でした(笑)










ここで貝瀬の山のお客さんが



12時に帰るとの連絡が船長からあり



ここに残るかどうか悩みましたが



前日にデカイクロが見えたというこちらへ!







甑瀬へ瀬変わりしました~(^^)♪



こちらも中々予約が取れない1級磯なので



贅沢な名礁巡りとなりました~(≧▽≦)ノ










ここでは下げ潮が気持ちいい流れを見せていますが



意外と潮の中では魚が当たってきません...。



当たってきても足裏の小長(^^;)



ここで潮がまともに当たっている反対側で
釣りをしていると



ヘッピリ君が言ってた通りデカイ魚が出てくる出てくる...。



サンノジにイスズミもいますがクロもいます!



瀬際で仕掛けを張り付かせて



穂先のアタリに集中...。



すると穂先が少し入ったので合わせると



明らかに重量感のある引き!!!



ラインを出さずにタメていると



痛恨の針外れ...。



そのあとも惜しいチャンスが有りましたが



次第に魚も見えなくなり14時納竿となりました~(泣)










暑い時期ですが今だからこそ1級磯に上がれますし



しかも今回は1級磯のポテンシャルを垣間見ることが出来ました♪



結果的には全然釣りきれませんでしたが



とてもアツい釣りが出来て楽しかった~(≧▽≦)ノ



これで秋まではクロ釣りはお休みしようかと思ってましたが



もう1回くらいこそっと夏磯に繰り出そうかと思います(笑)



プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴