2017. 04. 17  



アップするのが遅くなりましたが



先日、ブロ友の磯ハエさんから



「4/13(木)五島に行くけど~?」



と、誘われた私は休みを取ってもないのに



行きます!!!とまずは返事をして



勤務表にソッコー休みを入れました(笑)



最近釣りに行けてないので我慢の限界でした(^^;)








ということで久しぶりの平日釣行。



いつも通り大塔のかめやで解凍済みのオキアミを買おうと思いましたが



なんと平日は22時で閉店ということに



22時に気付くという...。










どうしよう...。



大塔の加藤釣具を確認すると20時閉店...。



まるきん伊万里店に電話するとリニューアルオープン準備でエサの販売も終了...。









マジでどうしよう...。



かめや諫早店を確認すると23時までということで



解凍済みのオキアミは置いてありませんが



一旦、諫早まで行き購入...。



何かと出足が悪いスタートとなりました(笑)










そして0時すぎには港に着き



のんびりと準備を済ませてると



小鹿さんと初めてお会いでき、私のブログも見ていただいてるようでありがとうございます!



今回ヒラス狙いということで話していると



その小鹿さんをヒラス狙いにそそのかした磯ハエさん登場(笑)



そそのかしたという記事がこれです!
↓↓↓
磯ハエさんのブログ



この日はこの記事に影響された2組のヒラス狙いの方がおられ



その結果、前回の大型ヒラスを釣り上げる偉業を達成されたのです\(^o^)/












荷物を積み終わり2時前には出港。



船は古志岐三礁を目指します。



一応、私たちも古志岐狙い(^^)











船は途中跳ねながら走っていくので



やはり沖のほうは波があるようです。



そして最初に黒母瀬へ船は着けますが



そこそこウネリがあり古志岐は厳しいかも?



私は久しぶりの釣りのため正直釣りが出来るだけで良かったので



ポーターさんの勧めで黒母瀬本島へ上がることにしました(^^)










夜明けまで時間があるので



色々と話をして盛り上がってると



気付けば空が明るくなってきたため



急いで準備を済ませます(笑)










磯ハエさんから好きなところで始めていいよ~♪と言われたので



足場のよい船着きで釣りスタートです(^^)♪







いつもですが朝の第1投はドキドキしますねぇ~\(^o^)/









しかし...。



五島とはいえこの時期はそう簡単には釣れてくれません...。



逆光でウキが見えないので仕掛けをかえて



ゆっくりウキごと沈めていきますが



何も反応がありません(^^;)









すると、遅れてスタートしたこのお方はいきなり掛けてます...。







あはは~(笑)



流石ですね~これはかなりのボディブローで効きました( ̄▽ ̄;)



魚はいるんですよね~(笑)










私は1時間何も反応がなく



潮が上げ潮の左流れになると



一瞬足元で茶グレ?が喰い上がってきたような?



サラシがあるので仕掛けを変えて



手前を攻めるとすぐに







かわいい尾長が釣れてくれました(笑)













潮はいかにも尾長が当たりそうな良い感じの流れですが



今は手前で拾えるうちに釣っておこうと思います(^^)



磯ハエさんが沖担当なので釣れ出してから便乗作戦です(笑)










ということで手前の釣りに徹し



サラシに取られないように仕掛けを張ってると



ウキが凄い勢いで入り



















なんとか40㎝オーバーです(^^)♪



お腹がパンパンなので大きく見えましたが



意外と長さがありませんでした(笑)











そのあとは口太に混じって







小さいですが37㎝の尾長も釣れてくれました(^^)










口太と尾長が混ざりながら釣れますが



全体的にサイズが30㎝前後と微妙...。



キープするか悩みましたが



この感じならまだ釣れるやろ~!



と、リリースしたのが大間違い...。



下げ潮になると水温も下がり



つけエサも取られずキンキンに冷たい(^^;)















一方の磯ハエさんは



真鯛狙いで沖を流しており



イサキがポツポツ釣れてるようで



便乗して私も狙いますが私には釣れません(笑)



手前担当の私は再度、磯際を釣ると
















良いアタリでしたが魚が違~う( ̄▽ ̄;)











そのあとに40㎝はある尾長を浮かせますが



魚に優しい私はタモで頭を突いて逃がしてやりました(笑)



あれは勿体無かったです...(泣)












昼を過ぎてくると



魚の活性もそうですが



若干の体調不良、睡眠不足もあり



私の活性もだだ下がり...。










あまりの眠たさに立ちながら



膝が何回も折れて、流石に危ないと思い



昼食タイムに入ります。







食べたあとは気分もスッキリ♪













に、なる予定が



更なる睡魔に襲われ気付けば夢の中...。



今度は立ってじゃなくてちゃんとクーラーに座って寝ました(笑)











その後は自分は釣ることが出来ず



磯ハエさんのイサキ祭りを指をくわえてみていると



納竿の時間となりました。















灯台好きの人と釣りをしてたせいか



何故か撮りたくなりました(笑)





本島ハナレとハナレのハナレ






マナイタとセンスイカン








16時前に船が迎えにきて乗り込みます。







ニューレインボーさん、お世話になりました(^^)










黒母瀬本島





今度は良い時期に乗ってみたいです(^^)










今回の釣果はこんな感じとなりました。





この日のクロはどこの磯も釣れておらず
厳しい一日だったようなので



リリース分含めると10枚、私としては健闘した方だと思います(^^)♪










私がまだまだ下手なのもありますが



本心としてはもっと釣れるかな~と思いました。



五島とはいえ、自然相手の釣りですから



クロがダメな日も当然あるでしょう(^^;)














だってこの日はクロの日じゃなくて



ヒラスの日だったのですから\(^o^)/







2017. 01. 24  



1/21(土)は樺島の磯へ行ってまいりました(^^)



当初はチヌ釣りに行こうかと思ってましたが



前日に会社のM本さんから一人不参加になったので樺島に行かないか?



と、誘われたら元々釣りに行く予定の私は勿論オッケー!



ただ諸事情があり朝一便での船では行けないので



船長のご厚意により今回10時に船を出して頂きました。



船長ありがとうございましたm(_ _)m













さて!



10時出船を目指してまずはエサを買いにかめや戸町店へ。



すると、到着したタイミングで



「ピロリン♪」



と、朝一便で釣りをしていたM本さんからのLINE。











M本さん

「釣れた」



と、一言...。



私はM本さんとの釣りは今回が初めてですが



ただ周りからはかなりの外道ハンターであることを聞いてたので



釣れたのがクロかはわかりません...(笑)











「クロですか?」



と返信してすぐに




M本さん

「41㎝」



と、回答。



それでも私はまだ信じません(笑)



この目で見るまでは!(笑)



ということで9時半前に港に到着し



M本さんが待つ12番瀬 桃瀬裏へ向かいます!










無事に瀬上がりし



まずは事情聴取です!(笑)



すると、















まず悟りを開いたようなその雰囲気はなんですか!?(笑)



体が大きい人なので魚が小さく見えるかもしれませんが



41.5㎝の口太!お見事でした~(^^)♪



ただ朝イチに釣れてからは反応がないとのことで



やっぱり朝イチで行けばよかったか~!



と、思うのでありました(^^;)














今回の桃瀬裏。











私は今回で2回目ですが



前回は40㎝オーバーを釣ってるので



決して人気磯ではありませんが相性の良い磯と思ってます(^^)



前回のイメージを思いだし







まずは左の先端から釣り開始です♪












ただ...。











前日のウネリが残っており



大サラシのおかげで思ったような釣りができません(^^;)



エサ盗りもスズメダイが下のほうに見えますが



沖までいるのがこの時期の樺島の傾向で、これが厄介なのです。



あっちこっち探ってみること1時間。



その時ウキ下6m設定の仕掛けが4mくらい入ったところで



ウキがアタリを捉えます(^o^)














38㎝の口太が釣れてくれました(^^)♪



ただこのあとが続きません...。



前半のマキエが無くなったので



マキエを補充して気分転換に釣り座を変更します。















磯の奥向きで竿を出します。



先端に比べて、まぁ~平和な海です(笑)



仕掛けも今までと変えて第一投(^^)



すると張らず緩めずのラインが若干持ち上がったような気がしたので



少し竿先を送ってやると



ラインがスーっと張っていくアタリ!



これがまぁかなりの重量感(≧▽≦)ノ



まさか一投目からくるとは...。



ハナからこっちを釣れば良かったと思ったのは言うまでもありません(笑)












そう思ったのも束の間。



予想以上の重い引きでちょっとヤバイ雰囲気...。



寄せては走られ、たまに叩くので



針を飲んでるのか?真鯛か?それともイスズミ?



2分くらい粘りましたが



最後の締め込みでチモト切れ...。



久々の興奮する相手でした(^^;)



一体なんだったのか?












ハリスを新しいのに替えて気合いの一投目。



なんと、またアタリ!



しかも似たような重量感!(笑)



こんなことある~!?



と、思ったら今度は針外れ...。



しかし、このバラシが価値ある一尾に繋がります(^^)



チモトを確認するとフグかハゲ系の噛み跡がありました。



さっきもフグが噛んだあとにデカイ魚が掛かり切れたのでは?












打っていたジンタンを外して狙うこと数投目。



全く似たようなアタリ!(笑)



これまでとは少しだけ重量感は足りませんが



それでも力強い引きです!



ゆっくりと慎重に寄せて



浮いてくる魚がかろうじて見えると










うっ!白い...。



やっぱりイスズミだったか...。










が!更に寄せてくるとやっぱりクロ!(笑)



タモに納めて、心のなかでガッツポーズ(^^)















帰港後の検量で47㎝~♪



嬉しかったですが2回のバラシはやっぱりクロだったのか?



クロなら間違いなくこの魚より大きかったのでは?



と、悔しい気持ちのほうが強かったです(^^;)



それでも2回目のバラシのおかげで



違う一手で攻めれたのが、この一尾と出逢えたと思ってます(^^)



もし針外れではなくチモト切れのバラシだったら



同じバラシを繰り返したかもしれません。



ホント、運が良かったです(^^)











ここで14時前。



M本さんはここで回収です!







さようなら~(^o^)/



と手を降りここから16時までは一人の釣りです。



釣れたポイントを重点的に攻めて












35㎝と38㎝を追加して15時半納竿としました(^^)
















スラッシュとPFフカセが良いアタリを拾ってくれて助かりました。














半日ながら釣りを楽しめた桃瀬裏。



ありがとうございました~(^^)♪



やっぱり私には相性の良い磯のようです(笑)









帰港して検量(^^)







43,4㎝くらいかと思ったら



意外と長くてビックリ(笑)



最近、大きいの釣ってないので目が肥えてない証拠です(笑)











ほかでは一ツ瀬や馬瀬でも40㎝オーバーが釣れてましたよ(^o^)/



5時間弱の釣り+近場の磯でこれだけ釣れば満足で~す♪



何より二人とも40㎝オーバーが釣れたのが良かったですね(^^)♪



比較的に空いている12番瀬 桃瀬裏、激アツですよ~(^o^)/



皆さんも是非、行かれてみてください♪



2017. 01. 09  



1/7(土)は先日の五島釣行でエサがたんまり余ったので



会社の先輩であるS伯さんに同行してもらい



釣潮丸さんにお世話になりました(^^)










好調な能瀬周りは一杯だったので



私たちは丸瀬へ上がりました♪















朝イチが勝負と思い



急いで準備を終え、釣り開始です(^^)











西向きの右側から竿出しです\(^o^)/










エサを撒くと久しぶりに見るような



エサ盗り達の大群...。



でもエサを積極的に盗ろうとはしないので



見た目よりエサは全然通ります。



そしてすぐに







足裏サイズのクロが釣れました♪












そしてここから予想外の木っ端の嵐...。



足裏サイズまでが入れ食い状態です(^^;)



手前から徐々に離していきますが



サイズは全く変わらず...。










潮はゆっくり仏のほうへ。



風は追い風なので大遠投で攻めますが



それでもサイズは全く変わらず...(泣)



ここまで木っ端の数が多いと中々難しいです(^^;)



そんな時は





















どん兵衛タイムです!(笑)



なんで磯で食べるカップ麺はこんなに美味しいのでしょうかヽ(≧∀≦)ノ












少し休憩して今度は南向きに釣り座を構えました。



あれだけ釣れてた木っ端も釣れなくなり



何もアタリがない時間が過ぎます。













しかし暫くすると



マキエを打ってすぐにクロらしき魚が



水面まで喰い上がってきてるような波紋が出ます。



試しに狙ってみると



サイズは変わりませんが久々のクロ(^^)♪



そこからマキエを離していくと










やっとこさ30㎝オーバー\(^o^)/



この状況で嬉しい一尾でした~♪



このあともポツポツと釣れて13時半に納竿し







14時の回収の船に乗り込みました。


釣潮丸さん、お世話になりました~♪





数釣りを楽しめた丸瀬。



お世話になりました~♪











当日は能瀬周りでは良型が釣れてました♪



次はどこに行きましょうかね~\(^o^)/



2017. 01. 05  



1/3は毎年恒例のクラブの大会が五島は椛島一帯で行われました!



3時には皆さん集まり、今回のペアをくじで決めます(^^)



今回は約3年ぶり!?に山口さんと瀬上がりとなりました~♪



いつもの丸銀釣りセンターさんにお世話になり4時頃に出港です\(^o^)/



今回はマリンアスリートでの初五島♪







評判通りの速度が出ても船の揺れが小さく静かで快適な船旅でした(^-^)













船は一旦、佐尾鼻で数名下ろし椛島へ向かいます。



私たちが瀬上がりしたところの名前はわかりませんが








こんな感じの場所でした。







瀬上がりしたのが6時頃なので



明るくなるまでボチボチと準備を整えます。











そして夜明け。





海から見る日の出は何回見ても最高ですね~♪
















私がA点に、山口さんがB点に入り



明るくなってきた7時頃に釣り開始です(^^)














足元にエサを撒くが魚は何も出てきません。



ということは、



つけエサが綺麗に残ってくるということです...(笑)



明確な潮の流れもないように見え



狙いどころが定まらないまま時間が過ぎていきます(^^;)



しかし、沈むマキエをよくよく見ると



足元のサラシの影響か、海中は結構複雑な動きをしているようで



マキエが収束して沖に流れるタイミングで



仕掛けを合わせると













釣り始めて1時間、ようやく35㎝くらいの口太(^^)♪



そこから単発的に釣れはしますが



中々パターンを掴めません(^^;)



エサ盗りも全く見えないので当たればクロといった感じ。











何匹目かでようやく40㎝くらいの口太。








そして11時くらいに







当日、最大となった43㎝弱の口太(^^)♪



五島なので満足できるサイズではありませんが



サイズ以上の強い魚だったので楽しめました(^^)



上がってくるまでは間違いなく45㎝は越えてると思いましたから(笑)









12時くらいには







8枚くらいしか釣れてません( ̄▽ ̄;)



まぁ入れ食いも楽しいですが



個人的には単発的な釣りが好きだったりします。



ただの強がりですが(笑)



3尾長寸で検量しますので



3尾だけ残してあとはリリースしました。















山口さんは快調に竿を曲げてらっしゃいます(^^)♪



昼過ぎになって潮が引いてきて



山口さんがいた先端に渡れそうになったので



場所交代して良型を狙います!













ただ足元の先は沈み瀬だらけなので



デカイの掛けても取れんやろなぁ~



ということで



案の定2発バラシ...。



デカイのは道糸からもっていかれました( ̄▽ ̄;)



素直に上がってくれるのは35㎝まで。












トータル12,3枚くらいしか釣れませんでしたが



五島の磯を満喫して15時半に納竿。



回収の船に乗り込みました(^^)♪







帰りの船内では皆さんイマイチみたいなことを言われてましたが



帰港後の検量になると



40㎝後半どころか50㎝オーバーまで出てるじゃないですかぁ~(笑)



皆さん、いやらしかですばい(笑)











検量が終わったあとは風呂に入りサッパリ♪



それから新年会に入ります\(^o^)/



検量~表彰~新年会の模様は山口さんがブログに載せると思いますのでそちらで!


山口さんのブログ
↓ ↓ ↓
釣り行かん?


そんな私は食べることに専念しておりました(笑)











結果は17人中11位と



まだまだクラブの先輩方には敵いません!



来年はもっと釣れるように頑張りたいですねぇ~(^^)♪



一日皆さんと楽しめたことが何より良かったと思います!











特に!



釣って、風呂に入って、飲んで、食べて、泊まってが出来ることが最高でした~(笑)



毎年、翌日は仕事なので宴会もそこそこに帰宅してましたが



快適すぎて今年同様、来年も宮ノ浦から出社することになるでしょう!(笑)










当日は丸銀釣りセンターさん、お世話になりました~♪



そして参加された皆さんお疲れさまでした~(^^)♪



2016. 12. 19  



先日は短時間ながら樺島の磯へ。



元々は17日(土)、24(土)に釣りの予定でしたが









嫁さんから

「一体いつ子供たちのクリスマスプレゼント買いに行くと?」




と、諭すように言われ...(汗)











確かに子供たちに内緒で買うなら土曜しかないので



17日の釣りは諦めて、24日に掛けようかと思いましたが



嫁さんは土曜は昼まで仕事なので



じゃあ昼まで釣りできるじゃん♪



ということで!














寿丸さんにお世話になり、6番瀬(白戸穴前)へ上がりました(^-^)♪



この磯には今年2月末に上がりましたが



かなり厳しい釣りとなったので今回リベンジです!
↓↓↓
前回釣行



というか、この辺しか予約空いてなかっただけですけどね...(笑)



個人的に好き好んで乗るような磯ではありません(^^;)











6時半に出港し、私が一番若い番号だったので一番最初に瀬上がりです。



その際にブログ見てますよ。と声を掛けて頂きました(^^)



荷物の受け渡しもして頂きありがとうございます!














12時回収なので納竿は11時半。



準備が終わり、釣りを開始したのが7時すぎなので4時間半の釣り。



手返しよく釣りをするため竿も2本出しです(^^;)



ウキはいつものスラッシュLで釣り開始!














...。



......。



物凄い当て潮なんですけど..........。








先端は沈み瀬に沿うような形に流れて流せないので



7番瀬向きで終始当て潮の釣りとなりました(^^;)



ただ足元がオーバーハングになってる?お蔭なのかわかりませんが



潮が当ててきても瀬際に仕掛けを落ち着かせやすく






























他魚の部のパワーファイターが果敢に挑んできます...(笑)



イイアタリを捉えて浮かせてもナイスサイズのイスズミだったり



久々に見たマッハなウキ入れで一瞬で根に入られたりと



意外に魚の引きは楽しめました(笑)













一応、他魚の部の間で











33㎝頭に足裏まで10枚くらいを



ポツポツと拾うような釣りとなりました(^^;)










沖目も攻めましたが



見事にエサは取られません。



エサを舐めもしません(笑)



前回も全く同じ感じで



その時は2月末の厳寒期のせいと思いましたが



どうやらいつもこんな感じなのかもしれません...。










あと、6番瀬を予約したときに船長に言われたのが



フグが多いということ。



ちなみに今回もかなり針やらハリスを切られました。



フグだけでなく、ハゲ系の魚も多かったので



近々6番瀬に上がる方はご注意下さい(*_*)











今回、後輩のT君も偶然にも



同じ日に樺島ということで



船は違えど、どこに上がったのかなと思うと







隣の5番瀬にいるという偶然...(笑)



しかも突然、











「キターーーーーッ!!!」











と、こっちまで聞こえたような...(笑)



振り替えると







T君の竿が大きく曲がっており



おぉ~♪やってる~♪



いいな~♪羨ましいなぁ~♪











でも、魚頑張れーーーーーっ!!!(笑)



と、腹黒オーラにT君が負けたのか



本当にバラシ...(゜_゜;)











私はそんな腹黒ではないので



魚、頑張れーーーーー!と書いたのはネタですが



多分、先輩に遠慮してバラシたんだと思います(笑)











そんなことをしてると気付けば納竿の時間。



磯を洗い流して12時回収となりました。







寿丸さん、お世話になりました~(^^)






今回上がった6番瀬 白戸穴前





あんまり上がりたくないけど



攻略してみたい磯の一つになりました...(笑)










と、いった感じで不完全燃焼の釣りとなったので



次回が釣り納めになると思います(^o^ゞ



次回の次回があるかもしれませんが(笑)



プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴