2017. 07. 29  



先日はこのクソ暑いなか



樺島へ日中のクロ釣りへ行ってきました(^^)♪



例年ならこの時期は夏チヌ一本ですが



この時期にクロ釣りへ行くのはここ数年ぶり?



むしろ初めて?みたいな感じです(笑)



そんな釣りに付き合ってくれたのは







朝ブルがお決まりのヘッピリ君です(≧▽≦)ノ









なんとヘッピリ君は前日も樺島へ行ってて



この時期に2連チャン日中釣りという...(笑)



そういえばもう一人2連チャン日中釣りに行ってた人がいましたね~(笑)



釣り好きと言えば聞こえは良いですが



もう変態釣り師ですね~(笑)








ということで



今回は私が予約したのですがヘッピリ君と来ることは言わず



ヘッピリ君も次の日にまた来るというのを



船長に言ってなかったらしいので



2連チャン釣行のヘッピリ君を見て



船長はどんなリアクションをするのか!?(笑)



それを楽しみにしながら港にボチボチと向かいます♪









港に早めに着いたので



ボチボチ準備していると



船長が登場です。



気になるリアクションはというと



ニヤニヤ(°∀° )ニヤニヤ













ヘッピリ君を見た船長は









σ(・・?)









正しくキョトン顔です(笑)



船長はヘッピリ君に向かって



「大丈夫ですか?大丈夫ですか?」



と、言ってましたが



体が大丈夫かではなく



頭が大丈夫かということを言ってたんだと思います(笑)












そんなこんなで



5時頃に私たちと他2名を乗せて出港ですヽ(≧∀≦)ノ



今回私たちが上がったのは







樺島エリアでは1級磯となる貝瀬の沖です(^^)



普段は常に予約が入り滅多に上がれませんが



この時期だと簡単に上がれるから良いですね~\(^o^)/









潮も上げ始めですので



ハナレからまずは竿を出します♪



上げ潮が沖に向かって流れて良い感じですが







ペンペンシイラが沖にいるのが厄介...。



そんななか



隣で竿を出してるヘッピリ君はというと







35㎝クラスの口太を釣り、流石の一言!



私も続きたいところですが



これがまぁ中々釣りきれないという...。



ヘッピリ君はポツポツと釣っているのに



これが不思議なくらい私には釣れません...。



流石はヘッピリ先生といった感じでした!









潮が上げ始めてきたので



ここで高場へ移動します。



風がそれなりにあるので思ったほど暑くありませんが



それでも日が出てくると暑いので







早速パラソルを設営です(笑)







大分早めの昼ご飯を食べながら



ヘッピリ君の釣りを見学です(^^)♪



上から目線というわけではありませんが



前よりテンポが良い釣りを展開していて



上手くなったなぁ~と関心して見てました(^^)



もう先輩の形無しですね~(^^;)










ご飯を食べて釣りを再開。



必殺喰い渋りイエロー投入で



良型のアタリを捉えますが



痛恨のチモト切れ...。



でもエサ盗りが多い時のここぞって時の



イエローはやっぱり効きますね~(^^)♪



クロかどうかはわかりませんが(笑)










ここで



ヘッピリ君がデカイクロが見えるというので



釣り座を樺島本島向きに構えます。







確かにデカイクロはいますが



クロを守るエサ盗り軍団に阻まれ







足裏サイズが限界でした(笑)










ここで貝瀬の山のお客さんが



12時に帰るとの連絡が船長からあり



ここに残るかどうか悩みましたが



前日にデカイクロが見えたというこちらへ!







甑瀬へ瀬変わりしました~(^^)♪



こちらも中々予約が取れない1級磯なので



贅沢な名礁巡りとなりました~(≧▽≦)ノ










ここでは下げ潮が気持ちいい流れを見せていますが



意外と潮の中では魚が当たってきません...。



当たってきても足裏の小長(^^;)



ここで潮がまともに当たっている反対側で
釣りをしていると



ヘッピリ君が言ってた通りデカイ魚が出てくる出てくる...。



サンノジにイスズミもいますがクロもいます!



瀬際で仕掛けを張り付かせて



穂先のアタリに集中...。



すると穂先が少し入ったので合わせると



明らかに重量感のある引き!!!



ラインを出さずにタメていると



痛恨の針外れ...。



そのあとも惜しいチャンスが有りましたが



次第に魚も見えなくなり14時納竿となりました~(泣)










暑い時期ですが今だからこそ1級磯に上がれますし



しかも今回は1級磯のポテンシャルを垣間見ることが出来ました♪



結果的には全然釣りきれませんでしたが



とてもアツい釣りが出来て楽しかった~(≧▽≦)ノ



これで秋まではクロ釣りはお休みしようかと思ってましたが



もう1回くらいこそっと夏磯に繰り出そうかと思います(笑)



2017. 07. 10  



先日は大瀬戸へクロ釣りへ行ってきました(^^)♪



大瀬戸と言えばこの人!







マサさん?マサ五郎さん?



いえ、マサ先生と行ってきました~♪(笑)



またまたお誘い頂きましてありがとうございます\(^o^)/



ちなみに今回デジカメ忘れのため、あまり写真はありません...。








私たち二人とご夫婦?の4名を乗せ



みやび丸さんにお世話になり



5時に出港ですヾ(≧▽≦)ノ








今回は私も行ったことがないロワタシに行く予定です(^^)



初めてみやび丸を利用するご夫婦はコー瀬とのこと♪



何故いきなりマニアックなコー瀬?と思ったら



当日の2日前にコー瀬でイサキに尾長まで釣った誰かさんの釣果を知っていた



村上釣具さんに勧められたとのことでした(^^)



満潮手前のため瀬上がりしにくい状況で



少しヒヤリとした事態もありましたがなんとか瀬上がり完了(^^;)



お二人の釣果が恵まれることを思いながらロワタシに向かいます。












途中、五郎が見え東側には3人すでに上がられています。



五郎をホームにしているマサ五郎さんは



やはり五郎に上がりたいのか五郎を凝視しています(笑)



ロワタシが見えてくると、意外と波が高くなり



磯へ近付き暫く様子を見ると



時折、波が上まで被っているのと潮もまだ上がってくるので安全第一で



今回はロワタシを断念することに(^^;)









すると、船長が「五郎の裏に行きましょうか」



と言うと、マサ五郎さんの目が輝きます(笑)



しかし、いざ五郎の裏に行ってみると



流れ藻やゴミが溜まりまくっているので



船長判断で釣りにならんでしょうとのことで



あれだけ目が輝いていたマサ五郎さんの目は死んだ魚のように...(笑)



五郎に上がってればネタ的には最高でしたけどね(^m^ )










船長が「ツノ瀬に行きましょうか」



と松島を再度北上し回り込むと



こちらも南のウネリが伴っており



西のカド付近ですら波が上がってますので



瀬上がりは出来ても暫く釣りにならんでしょうとのことで



再度戻り、カサ瀬へ向かいますが



満潮前で瀬付けできるところがなく



1時間以上のクルージングを楽しんで



最終的に











結局、巡った磯の中でも一番港に近い鎌崎へ上がりました~(笑)



船長曰く、真鯛も釣れるとのことで



期待を込めて準備に取り掛かります(^^)♪








オキアミ3角にV9、遠投ふかせSP、超遠投グレにパン粉2kgに



前回釣行で余ったエサを入れて合計4角5袋くらいの分量になりました。



つけエサは生とV9、マキエからも拾って使いました。




ウキはスラッシュMの00からスタートです(^^)♪



マサさんと2時間で釣り座を交代することにし



7時前にやっと釣り開始です(笑)











状況的には左沖から当ててきて



マサさんの釣り座から跳ねて私のところは右に流れており



エサ盗りはアブッテカモがそれなりにはいます。



いざ釣りを始めると







良くて足裏サイズがバンバン釣れます(^^)











マサさんも同じ状況でしたが



30㎝クラスも釣ってるようで



「ヨッシャー!!!」



と、私にプレッシャーを掛けてきます(笑)



勝負強くない私はそのプレッシャーに負けて



せいぜい29㎝止まりまで...。









2時間たって釣り座を交代します。


私の釣り座





マサさんの釣り座





場所を変わっても状況的には変わらずといったところ。



マサさんはまた30㎝クラスを釣り上げてるので



ここで敵情視察(笑)





アツい視線と質問で今度はこちらがプレッシャーを掛けてみます(笑)



すると、そのプレッシャーに耐えきれなかったのか、釣り方を見られたくなかったのか



「先端の状況を見てきます!」



と言って数投したところで逃げられました(笑)



色々と技を盗もうと思ったのに~(>_<)










そんなことをしていると



天気が怪しい当日でしたが







晴れ男の私のおかげで暑いくらいの晴天に♪



誰かが私を雨男と言っているようですが



これで何も言ってくることはないでしょう\(^o^)/(笑)









そのあとは潮が引いて先端のほうへ行けるようになりましたが





状況は変わらずで



やっとこさ30㎝...(^^;)







そのあとは



前々日のコー瀬で撒いたチン釣りファイ太郎君のエサが効いたのか







こちらでもチヌが...(^^;)











ラスト2時間で元の釣り座に戻り



一度、尾長と思いたい強烈なアタリがありましたが



飲まれていたのか5秒ほどで呆気なくバラシ(笑)



その後は再度コッパと戯れて14時過ぎに納竿しまし、15時回収となりました(^^)











みやび丸さん、お世話になりました~♪










コー瀬のご夫婦もイサキは釣れず



クロも足裏までとのことでしたが



50㎝近いイスズミが釣れたようです!



イスズミがいるなら尾長も?と思いたいですね(^^)♪



何よりご夫婦で釣りを楽しまれてるところが羨ましく感じましたヾ(≧▽≦)ノ










マサさんはというと、私よりキープ数が多かったのが



余程嬉しかったのか物凄く笑顔でトークも軽快でした~(笑)



それだけマサさんの釣りが正解だったんでしょうね(^^)♪



今度はマサ先生に負けないように私も頑張ります\(^o^)/



でも、釣行回数が段違いなので次も負けるかも...(笑)







とにかく暑くなってきたので



熱中症対策をしてまだまだ



夏の磯を満喫したいと思います\(^o^)/



2017. 07. 06  



ブログ更新が遅くなりましたが...



先日は香洋丸さんに久しぶりにお世話になり



香焼の沖磯へ行ってきました~\(^o^)/



場所に関しては申し訳ありませんが



私のような一見さんが公表していいのかわかりませんので



今回は伏せさせて頂きますm(_ _)m



ご了承下さい...。













今回は以前、能瀬釣行でご一緒したかっぱ1号さんと、



今回初めてご一緒したアラグレ ひろさんとの



3名で楽しい釣行となりました~ヾ(≧▽≦)ノ










かっぱ1号さんのブログ
↓↓↓
かっぱ村人の釣り日記


アラグレ ひろさんのブログ
↓↓↓
アラグレ師の軌跡








出港は5時ですが早めに港に到着し



暫し、飲み食いしながらの釣り談義です(≧∀≦)



これが色々と話を聞けてとても楽しい時間♪



お二人の話は私も聞いたり、経験したこともない話で



とても勉強になり、刺激を受けました(^^)



そうこうしてると続々と他のお客さんも集まられ



5時にワクワクドキドキの出港です(≧▽≦)ノ











まずは裸瀬に2人が上がり







沖の平瀬本島に8名、ハナレに2名上げたあとは目的の場所へ走ります。



久々見た沖の平瀬が懐かしく感じました(^^)



話は逸れますが瀬渡し3回目?が沖の平瀬でその時に50.2㎝ 2kgの口太を釣った思い出の場所なんです♪



また今度上がってみたくなりましたね~♪











さて、今回の瀬なんですが



沖平ハナレより足場が良くないとのことで



それらしい磯に近づくと



まぁ~磯が低く小さいこと...。



まずは私が飛び乗り荷物を受け取っていき



無事に瀬上がり完了です(^^;)



ちなみに釣り座は







こんな感じで凄い密着プレイです(笑)








なので今回は3名でロッドケース1本にまとめ



クーラーは27Lを2個、各自バッカンと道具入れを1個ずつにまとめました。



私はリュックを持っていないので小さい磯バッグを持っていきましたがリュックを背負うのが賢明かと思われます。



荷物を置くスペースがないのと、磯が小さいので



まずは荷掛け等を設置し、荷物が流されないように段取りをしないといけません。



そういった意味でもリュックだと背負ったまま作業できますので良いかと思います。



かっぱさんと、ひろさんがテキパキと荷掛け設置やロープ固定などをしてくれて非常に助かりました。



私も良い経験と勉強になりました。
荷掛けやロープは準備しとかないといけませんね。








さて準備も終えて、お二人のご厚意に甘え



まだ足場の広い北向きの釣り座へと入らせて頂きました(^^)







と、言っても普通より狭いですけどね(笑)









北向きの先は沈み瀬が結構ある感じで



潮はまだ下げの時間帯ということもあり



右から左へ流れています。



まずは北向きを遠投して攻めますが



浅いタナではエサは取られません...。



エサ盗りも全く気にならない感じなので手前から仕切り直します。








すると西向きに釣り座を構えたかっぱさんが











釣り開始早々、いきなり竿を曲げます(^^)



足裏サイズのクロでしたがそこからバンバン釣られます♪



すると、今度は今までより強い引きを見せて浮いてきた魚は



良型イサキ!!!






これが40㎝クラスの腹パンパンなので羨ましいのなんの!(笑)



すると今度はひろさんにも











これまた良型イサキ...。



羨ましい...。



絶対イサキが釣りたい!



ってか食べたい!!!(笑)










と、そんな願いが通じたのか



ちょい先を流しているとウキが



スーっと入っていきますヽ(≧∀≦)ノ






















って、クロかぁ~~い!!!(笑)












釣り場が狭いのでちゃんと写真取れませんが







絞めたあとの自宅計測で43㎝でした(^^)



何気にそれはそれで嬉かとです(笑)











そのあとにかっぱさんとひろさんはイサキを追加(^^)♪



そろそろ私も!











ってまたクロかぁ~~~い!!!(笑)









しかしすぐに







やっと良型イサキをゲットですヾ(≧▽≦)ノ



嬉しい~♪



こんなデカイの釣ったのは久しぶり~♪










下げ潮の間はイサキをポツポツと追加していきます♪



これがデカイのなんので釣れるのはほぼ40㎝を越えてるんですよ...(驚)



しかも引きも強烈だし、美味しそうだしでもうサイコーです(^^)♪(笑)










しかし、



そんなイサキパラダイスは長く続かず



上げ潮になるとイサキはパタッと釣れなくなり



釣れるのは足裏サイズのクロばかりに...。










そんな中、ひろさんが流石の腕前を発揮し



鋭いアタリを捉えると







価値ある尾長を釣り上げました!



コッパが多いなか流石ですね~\(^o^)/









その後は



ひろさんは手前で30オーバーのクロを数釣り中。



かっぱさんは遠投して30オーバーのクロを数釣り中。



それなら私は中間距離でどうだ!



っと釣っていると















コッパやないかぁ~~~~い!!!(笑)









最後あたりはお二人に圧倒されっぱなしでしたが



それはそれで良い勉強(^^)♪



自分と違う釣りはとても参考になりました(≧▽≦)ノ



そして14時半には納竿し、15時回収となりました~♪












港に着き、船長が写真を撮って下さいました(^^)







ありがとうございました\(^o^)/









釣果はというと







イサキとクロでほぼほぼ満タンになりました~\(^o^)/



私のキープはクロ43cm頭に2匹、



イサキ44㎝頭に8枚となりました(≧▽≦)ノ



家には3匹あれば良いので残りのイサキは



クラブの先輩たちにお裾分けしました~♪



このイサキが絶品で最高でしたヾ(≧▽≦)ノ












今回ご一緒して頂きましたひろさん、かっぱさん、ありがとうございました\(^o^)/



また是非、宜しくお願いします♪



2017. 06. 26  



先日は大瀬戸へとクロ釣りに行ってきました~(^^)










今回は島原のマサさんと初めての釣り♪



ブログでの交流はありましたが



どんな人なのか楽しみでもあり



やはり初対面なので緊張もします(^^;)



でもお会いしたらブログの雰囲気そのままで



とても楽しい人でした~\(^o^)/



マサさんのブログ
↓↓↓
島原のマサのブログ









当日は雨、午後からは本降りになる予報。



15時回収予定でしたが



出港前に船長が12時回収にしたほうが無難でしょうとのことで



今回もみやび丸さんにお世話になり



私たち3名を乗せて5時に出港で~す\(^o^)/









私たちが上がったのは



松島と大瀬戸の水道に位置する



近場の五郎ヶ島です(^^)♪







じゃんけんで買った方が海を向いて右に入るようにして







こんな感じとなりました(^^)











早速釣りの準備に取り掛かります。



エサはオキアミ4角に



V9徳用、グレパワーSP、超遠投グレ、グレの道、パン粉2kgを混ぜ



つけエサは生とV9、くわせオキアミSPとしました。



予備としてオキアミ1角と浅ダナグレ遠投を準備しました。







私の釣り座





上げ潮が左へ流れイイ感じ~♪









5時半過ぎに釣り開始(^-^)v



ウキはソルブレ T-レジェンドLのBでウキ下は2ヒロからスタート。



いざ釣り始めると20m先は本流が流れますが



その手前はカガミが1~2つ出来たり消えたりして釣りにくい(^^;)



エサ盗りはアブッテカモが結構多く



サバゴ、アジゴは居ないようで一安心(^^)









まずは沖から攻めると!









マサさんが早速やってます(^^)










五郎ヶ島にここ数回釣行されてるのもあって



その後もバンバン釣ってます♪









そんな私はというと






沖を攻めても流れが早く



仕掛けはカガミで弾かれて



サシエとマキエと合って流せず苦戦...。



それならと



カガミ周辺の潜る潮を釣ると







足裏サイズが3枚くらい釣れましたが



イマイチしっくりきません(^^;)









やはり狙いを沖の本流に変更。



するとすぐにバチバチっ!とラインを弾き



やっと30㎝オーバーの尾長が釣れてくれました♪








そこからはウキをPFフカセの00に変更して浅ダナを流す釣りへ♪



カガミが消えるタイミングを見計らって



沖を攻めるテンポの悪い釣りとなりましたが



そこからはポツポツとクロが釣れてくれます\(^o^)/



やっぱりラインをバチバチっ!と持っていくのは楽しいですね~ヾ(≧▽≦)ノ








あとは良型が出てくるタイミングを考えながら釣りをしていると



仕掛け投入して20秒くらいで



バチバチバチバチ~~~!!!



と、今までとは違うアタリ♪



これは尾長でしょ~~!!!






重量感とスピードが全然違うので良型を確信しましたが



引っ張る方向を間違ってしまい



魚は左手の浅場へ走ります(^^;)







なので左側から伸びる磯の先端へダッシュしますが



時すでに遅し...。



魚は掛かって根に入ってるのにラインが磯に絡まり外すことが出来ず



やむ無く引っ張って切ると今度はウキがサヨウナラ~( ̄∀ ̄;)



魚はバラすは、ウキは流すはでダブルパンチです...。








でも良型がいるのはわかったので



ハリスはハイパーガイアの2号で通すことに決めて釣り再開!



すると、



バチバチバチバチ~!!!とアタリ!



今度は左側に行かれないように引っ張ります(^^)



しかし2回目の締め込みでチモト切れ...。



くぅ~!



マジで悔しかぁ~!(≧口≦)ノ










ここで私の後方にいるマサさんの状況がよくわからなかったので







休憩がてら様子見に行きます\(^o^)/










むむっ!!!



30㎝越えてるクロを4枚キープしてます♪



うーん...。



今のところ負けてる...(^^;)



それなら40㎝オーバーの尾長を獲るしか見せ場はありません(笑)



レッドブルを飲んで気合いを入れ直します(^^)











ハリスは2号、針は8号で暫く通すことに。



魚が掛かるペースは若干落ちたような気がしましたがしょうがありません。



ここまで来たらバラシた魚を獲らないと気が済みません(笑)









すると、



またもやバチバチバチバチ~!!!とアタリ!



今回も中々の重量感とスピード!



イイ感じに右側へ誘導し



大分手前に寄せてきてウキも見えだしました♪



今回は絶対獲るぞ~ヾ(≧▽≦)ノ



と、思ったら今度は針外れ...。



もう下手くそ過ぎですね~(笑)








まだチャンスはあるかもと太仕掛けで粘ります。



上げ潮も緩みアタリも若干減りましたが



そのかわりに次は







口太の割合が増えてきました。



数を伸ばすなら仕掛けを細くしたいですが



また尾長が当たってバラスのはもうイヤ!(笑)



でも、そのあとはそれらしいアタリはありませんでした(^^;)











潮も下げ潮に変わり、時間が経つにつれてアタリが激減...。



すると、今度はマサさんが様子見に来られました(^^)



話をすると竿が折れたらしく、かなり凹んでらっしゃいました( ̄ロ ̄lll)



ここで笑ったのがクロの予備竿がないからと



次に出した竿はアテンダーⅡの0号って...。



この人、なかなかの変態なのかも知れません(笑)



上手く写真は撮れませんでしたが



ホントに竿を「つ」の字にぶち曲げならが楽しんでらっしゃいました~(笑)










時間は11時となり納竿まで残り1時間。



あまりに釣れないのでハリスだけ1.5号に落として喰うか試すと



不思議とポツポツと釣れるんですよね~。



ならばと針も5号に落としましたがそれほど状況変わらずといった感じで



ハリスを細くする有効性を再認識しました(^^)



最後まで釣りを楽しみ12時納竿。



磯を洗い流し、12時半に回収となりました(^^)






みやび丸さん、お世話になりました~♪









今回、上がった五郎ヶ島。





近場のため料金2,500円で



潮も流れるし数釣れたのでかなり楽しめました(^^)



また近々行ってみたいと思います♪








マサさんの釣果





最大で34.5㎝で30㎝オーバーは4枚の釣果(^^)
(左端のは30㎝無かったようです)







私は30㎝オーバーは6枚の釣果。







最大で34.5㎝でした(^^)
(25~29㎝を含めて15枚くらい)








12時までの釣りでしたが



とても楽しく釣りが出来て最高の1日となりました\(^o^)/



マサさん、また今度宜しくお願いします♪







また五郎ヶ島にリベンジに行こうかと思う今日この頃です(^^)♪



2017. 06. 12  



今日から月曜日ですが



土曜日は休日出勤の



日曜日は仕事ではありませんが色々と打ち合わせ...。



そんな今日の月曜日は特別疲れが溜まっております(^^;)



この疲れも金曜の昼から出撃した能瀬釣行が始まりでした~。











ということで!



撃沈でしたのでサクッと更新!(笑)









どうしても釣りに行きたかった私は



金曜の午後に休みを入れて釣潮丸さんにお世話になり、



13:30に出港、能瀬へと上がりました(^^)







今回ご一緒して頂きましたのは



同じ市内在住でブログをされている



かっぱ1号さんで~す\(^o^)/






かっぱ1号さんのブログ
↓↓↓
かっぱ村人の釣り日記



初めてご一緒させて頂きましたが



とても優しい雰囲気で紳士的な方でして



色々とお話できて楽しかったです(^^)♪



また近々宜しくお願いいたします\(^o^)/










ということで!



一番の収穫はかっぱさんと釣りに行けたことですね~(^^)








これまで能瀬一帯はサバゴ、アジゴ地獄だったようですが



当日の状況としては



まぁ~変わらずといったところ(笑)







しかし、サバゴが気にならないくらいに








小長が凄い湧いてました...。



魚体も真っ青の活性バリバリのクロがあんだけ湧いてるのを久々見ました(笑)











コッパを交わして遠近で釣っても



サバゴというかなりきつい状況で



つけエサの工夫でクロを釣っても



最大で28㎝とまぁ精神的に堪える釣りとなりました...。



夕まづめではコッパが消えましたが



そこからはサバゴ、アジゴ地獄へと逆戻りし万事休す。
















ということで



あっという間に蛍の光が流れ始め(笑)







18:30に回収で~す(笑)







釣潮丸さん、お世話になりました~(^^)



アクセスも良く、時間の融通が効くので



昼から出撃などでとても私は助かっている



おすすめの渡船ですよ~\(^o^)/









さて、次回はどこに行きますかね~(^^)



プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴