2013. 01. 31  
どーもー。Ryo-です。

今回のタイトルはエギング再思考ですが、
皆さんどんなスタイルのエギングをされてますか?


私は割りと長くて硬いロッドを好んで使ってました。
・DAIWA エメラルダス STX-EG922MHX-SV
・オリムピック カラマプロト GOCPS-892H

これらは手元に感じる感度としては抜群なロッドでした。


シャクリ自体はビシバシしゃくらず、ソフトなしゃくりが私のスタイルです。


そして、この前久しぶりにエギングに行き、見事にボーズを食らったわけですが何か違和感を感じました・・・


そこでエギングを自分なりに考えることに。

※最近のエギングの動向や流行りは全く知りませんので、とんちんかんな言動をするかと思いますがご容赦願います(笑)


これは私の感覚ですが、この1~2年フカセ釣りに没頭したせいか、こんな重たいエギを使ってるのに何でイカのアタリがわからないのだろうか?

エギ自体には噛まれたような跡があるのに・・・


風が吹くとなんで着底やアタリが分からないのだろうか?


PEの号数・比重やエギの潜行角度や重量も様々なのでそれはわかるんですが・・・


文才がなくてすいません!
内容がぐちゃぐちゃかと思いますが(笑)

これまでみたいなロッドや釣り方で釣ってきたし、これからも釣る自信はありますが何か違和感がある・・・


フカセ釣りでは、ウキごと沈めて釣る際は竿先でアタリを取りますが、その感覚をエギングに活かしたいのです。


そこで参考にしたいのがティップランエギングでした!



しゃくってみたら、イカが乗ってた!というのもいいですがそれではアタリを見逃していることも多いのでは?と思うわけです・・・


繊細なアタリを、繊細なロッドティップの変化でアタリを取る。


これが出来ればアタリを見逃さず、数多く釣れそうですよね!


エギの重みを感じながら、フォールや平行移動ができるのが今の私の理想なわけです。


それが硬いロッドだと感じにくい・・・
ロッド自体の感度はいいのだけど・・・


そうなると、繊細なロッドティップを装備している専用ロッドを陸っぱりから使おうと思ったのですが、キャスティングの面でイマイチみたいです。


そして、色々探すと陸っぱりから使えるティップランロッドがありました!


いやぁ~エギングに関しては完全に時代遅れでした!(笑)


個人的にはDAIWAのエメラルダスEX AGS辺りが欲しいですが値段が・・・


オリムピックのスーカラやカラマプロトにも良さそうなのがあります。

天龍からも出てましたね!


これらのロッドティップ(先径)は0.8~1.2㎜!
いかに繊細なロッドティップかがわかりますね!


一般的なエギングロッドは1.5~1.8㎜くらいかと思いますが、約半分の細さになります。


それだけ、取り扱いには注意しなければなりませんが、面白い釣りになりそうですよね!


あとは比重の重いPEを使えば、風の影響も少しは受けにくくなり、海面にPEが浮かない分感度も上がるのではと思います。


これは私のシロート的勝手な考えなので、実際は全然ダメかもしれません。


ただショアからのティップランエギング・・・
試したくなりました!


その為には、まずはロッド購入からですね!(笑)


それでは今日はこの辺で。



 
2013. 01. 30  
どーもー。Ryo-です。

さて、ジェットボイルが届いたので早速組み立てます!


組み立てるパーツは鍋の中に収納されているのでパーツを忘れる心配もないし、なによりコンパクトです。


組み立てるとこんな感じになります。




うーん!このデザインは中々良いと思います!


鍋に500mlの水を入れます。



中には目盛りがついてます。

点火プラグの確認をして、いざ点火!




うーん!なんかイイ感じ!


ここから時間を計測します。


少しでも外の環境に近いようにするためジェットボイルの後ろにある窓を開け、換気扇も回し、外気がジェットボイルに当たるようにしてみました。

そして2分30秒たつと、


※ストップウォッチ機能で2分30秒を示してます


すると、



カバーに付いてるヒートインジケータが変化してきました!


温度が上がってくるとドンドン黄色く変化してきます。


するとすぐに、




いかにも沸騰してますよ~!って言わんばかりです!


そして、蓋を開けると、




おぉっ!沸いてる!沸いてる!


予想以上の早さに感動してるとストップウォッチを止めるのを忘れてました(笑)


※ストップウォッチ機能で3分10秒を示してます


きちんと時間を止めていたら3分を切っていましたね。


そして、ネオプレーンカバーがついてますので手に持っても熱くありません!




あと、上蓋には注ぎ口がありますのでカップラーメンにも注ぎやすそうです。


これは私の評価ですが、



「かなりイイです!」



カップラーメンやコーヒーなど手の込んだ料理をしなければジェットボイル良いです!


まだ使ったばかりなので見えていない部分があると思いますが、



ジェットボイル良いです!



あぁ早く磯でカップラーメン食べてぇ~


2013. 01. 30  
どーもー。Ryo-です。

今日こんなのが届きました!







ジェットボイルというものです!


私の周りの釣りブロガー記事を見ていると写真の傍らにこれが写ってるのをよく見ます!


「これは何?!」と気になった私はネットサーフィンしてると、どうやらバーナーということが分かりました。


一体どんな特徴があるかというと・・・



とにかく湯沸かしが早い!


鍋底のフラックスリングなるものが熱伝導効率を高め、燃費が良い!


フラックスリング



500mlを2分30秒で沸騰させるみたいです!



その名の通りジェットボイル!



早速、今から使って見ようかと思います!


使用感はあとでレポートします。


2013. 01. 29  
どーもー。Ryo-です。

さて、とんでもないものを発見してしまった私は悩みに悩みながら、勇気を出してベランダに出ます!


バッカンを持ち上げようとすると・・・





「ん?ちょっと待て・・・なんか重いぞっ」


私の危険察知能力が全力で働きます。



「一体何が入ってるのか全くわからない・・・」



一応、なにが出てきてもいいように準備を整えます。




どんな異物が出てきてもいいようにゴミ袋を広げ、マスクも念には念をいれて2枚重ねで挑みます。



バッカンの蓋を開けると・・・





「くっさぁ~~!!!」


「オウェ~ッ!オエッ!オエッ!!」


2枚重ねのマスクを軽く突き抜けてくる異臭!!


鼻にまとわりつく異臭は容赦なく私を襲い続けます・・・



異臭の正体は・・・


・マキエの残骸
・アミの解凍汁
・オキアミの解凍汁

これらのMIX臭(笑)


一つのゴミ袋にまとまってたのが唯一の救いでした。



オエオエ言いながらなんとか処理出来ました。



皆さんもバッカンの放置には気を付けましょう!


それでは今日はこの辺で。


 
2013. 01. 29  
どーもー。Ryo-です。

今日は帰宅して、洗濯機をかけながら部屋の掃除をしていました!


まだ釣りの予定はないので、釣り部屋も一緒に片付けようと思い部屋に入ると・・・





バッカン類を出しっぱなしにしていたのを忘れてました・・・


そこで整理整頓していると・・・



「あれっ?なんかバッカンが足りないような・・・」



・・・



よくよく思い出すと、









「そうそう!サンラインのバッカン!」


・・・



「んっ!? (; ̄Д ̄)なんですと!」

・・・





ベランダに出して洗うのを忘れてました(汗)



小角力ハナレ釣行からの11日間の放置です・・・



開けるのが恐怖です・・・


それでは今日はこの辺で。


2013. 01. 28  
どーもー。Ryo-です。
先週の休日は釣りもお休みしてました。
どっちにしろ長崎県内は時化のようでしたね。


特に急ぎではなかったのですが、ガスカートリッジを買いに釣具のポイントさんへ言って参りました。





スタッフの方と色々お話していると、
「Ryo-さん、そ-いえば新しいカタログ来てますけどもらいました?」

「いや、もらってないですねぇ~」

ということでもらってきました!





帰宅して早速見てみると・・・


色々出てますね!

欲しいものがありますが、とても買えそうにありません ( -.-) =зフウー


また何か売るか、宝くじが当たるかがないと!

ちなみに宝くじはまともに当たったことないっす(笑)


新製品が気になる方はカタログを入手しましょう!

私みたいに見ても買えない人は悶々としちゃうので止めときましょう!(笑)


それでは今日はこの辺で。


2013. 01. 27  
どーもー。Ryo-です。

さて、幸先よくクロが釣れてくれた午前の部でしたがこのまま午後の部も釣れてくれるのでしょうか?


さぁここからは午後の部です!



潮止まりとなり、私は下げ潮に変わるのを待ちながら余裕の昼食タイムに入ります(笑)
弁当を食べながら海を見てると少しずつ下げ潮が流れ出したのか潮目が出来ていました。

すると仕掛け変更したAさんが潮通しの良い釣り座へ立ちます。
ここまで苦戦していたAさんでしたが、クロを次々釣り上げ猛烈に追い上げます!



41㎝を頭に良型を次々と仕留めていきます!


状況を聞くと、足元で釣れてるようですが喰いが渋く中々食い込まないとのこと。


私も足元を攻めるとウキがゆっくり入っていきますが、途中で止まりエサを離したようです。
すんなり釣れはしませんがクロは足元にいる・・・


午前中のようにムキミを使いながら、仕掛けを打ち返していくとポツポツながらクロが掛かってきます!


3hikime_convert_20130127215213.jpg



サイズも36~40㎝と良型ばかりです!


気付けばキープバッカンも満員御礼状態(笑)


少しアタリが遠のいたので釣り場を休める為に、魚を絞めながら時間を潰します・・・



夕まづめとなり、気合いを入れ直し釣りを再開するとポポンと35㎝クラスのクロを2枚追加!


すると、足元にいたイワシ達が凄い勢いで逃げ、磯に打ち上げられている・・・



釣り師の勘でしょうか?

「真鯛か青物が来そうな気がする・・・」


ウキが「ズドーン」と入っていくのを合わせると!




キタ――――(゜∀゜)――――――!!!!!




・・・ベラでした(笑)



Aさんも本流を流して真鯛を狙いますがドラマは起きず・・・



しかし今回は良型含め10枚以上の釣果となり大満足の結果となりました!

CIMG1213_convert_20130127220350.jpg


ほくほく顔で磯をあとにします。

fc2blog_20130123224211e62.jpg

小角力ハナレありがとう!!

少し時間がなくあっさりした内容になりましてすいません!




さて、どこに行くかまた悩みますかね!


それでは今日はこの辺で。


2013. 01. 26  
どーもー。Ryo-です。

さて!皆さんお待たせいたしました!
やっと小角力ハナレ釣行レポートが書けそうです!


それでは早速どうぞっ!!



いつものようにスマホで釣果情報を確認していると、どうやら大角力や小角力が釣れているよう・・・

ただ釣り納め時に小角力・長手に釣行していましたので、今回は大瀬戸方面と思い「幸正丸」さんに電話しますが繋がりません・・・時間を置いて電話しますがダメ・・・


それでは伊王島沖磯と思い「香洋丸」さんに電話しますが「裸瀬なら空いてるけど、釣る人釣らん人の差が激しかね~」ということで下手くそな私が釣りきれるわけが有りません・・・





ということで、結局来ちゃいました。


小角力 ハナレ
CIMG1155_convert_20121231183538.jpg

今回の同行者もAさんです。
準備を整え、今回使用したエサはこれです。
CIMG1157_convert_20121231184348.jpg

【当日の潮】
小潮 干潮:07時37分 128cm 
   満潮:13時50分 196cm
   干潮:21時04分  82cm

【仕掛け】
ロッド:マスターモデル口太 T-50
リール:06トーナメント競技
ハリス:スーパーL EX2号 4m
ガン玉:直結部下にG7を1個打ったり外したり
ハ リ:短グレ、クロマルチ 5~7号


7時過ぎに実釣開始です。




しかし・・・



釣れません・・・



足元には小さなイワシとスズメダイが少しいるくらいで特に気になりません。
ただ私の釣り座からは当て潮でしたので瀬際をしつこく攻めますがベラ、アラカブのみ・・・



そんな中、Aさんは待望のクロを釣りあげますが、何か大きな魚に襲われたであろう傷がガッツリ背中に有り、可哀そうでしたのでリリースされてました。


そこからお互い沈黙の時間が続きます・・・



仕掛け自体は潮の変化があればシモって潜行していく設定にしてますが、当て潮でしたが遠投してみるとそんなウキが少しシモっていきます。

「特に潮の変化はなさそうなんだけどなぁ~」とウキを見ますがシモっただけで入っていきません。
そこで仕掛けを回収するとエサが獲られてます。


釣り師の勘でしょうか?
「なんかクロのような気がする・・・」


また同じように攻めると、またウキがシモリましたので今度は掛け合わせると

「グーン!!」と竿に乗りました(^-^)

引きからしてクロのようです!すんなり上がってきたのは35cm程の口太でした!
1hikime_convert_20130126175839.jpg

キープバッカンに海水を貯め、釣ったクロを投入してハリスのチェック等をしていると、やっとまともな上げ潮が流れ始めていました。

その上げ潮に乗せて流していくと、ウキがまたシモリ始めます。
今度は潮に任せて入れ込もうとしますがシモったウキがそこから入っていきません・・・
仕掛けを回収するとエサが有りません!


釣り師の勘でしょうか?
「なんかデカイのが来そうな気がする・・・」


また同じように攻めるとウキがシモリ出したので今度は少し張ってみると、

ウキが「スー」と加速して入っていき合わせると「ズドーン!!」と来ました!!w( ̄△ ̄;)wおおっ!


明らかに重量感が違います・・・
クロなら中々の良型です・・・


ゆっくり浮かせるとどうやらクロのようで一安心!ただ瀬際でしつこく突っ込みます・・・

「お願いだからバレんでくれ!」と願ったのが通じたのかなんとかタモに収まりました!

fc2blog_20130120211501587.jpg


サイズを測ると47cm!!
なんか今年は出足好調のようです(⌒~⌒)ニンマリ


2hikime_convert_20130126182332.jpg


そのあとも同じように攻め、34・36・40cmの口太を釣ることが出来ました。


喰い自体は渋く、ツケエを触っては離すというのがとても多かったですね。
仕掛けを張るタイミングを変えながら、ポツポツ喰わせました。
あとムキミも良かったですね(^_-)-☆


さて、ここまでを午前の部として続きは明日アップします。


それでは今日はこの辺で。


2013. 01. 25  
どーもー。Ryo-です。

さて、今日はどこにエギングしに行ったかというと、





小佐々町の臼の浦港です!





私のイメージと経験上、ここはまだ早いと思われますが、あまり大きくないミズイカがいるかもと思い、来てみました。


すると、







意外に真新しい墨跡がありますね~。


ただ風が強すぎるのであまり釣りにならないかもと思いながら、釣り開始です (・∀・)



とりあえず風が強いんで、手前から攻めます!


ここの釣り場に限った話ではありませんが、手前をネチネチやりながら、岸壁際の中層ステイがここの釣り場では強いような気がします。


このパターンで周りが全く釣れない中、3杯釣ったことも・・・



ただ釣れまへん(笑)


鼻水がただただ出るだけ・・・



昔は、こういうときはこのエギのこの色や!とかこのシャクリからのステイで!なんてやってましたが、この日持ってきたエギは4本だけ(笑)


一生懸命やってたときは何十本も持っていってたのに・・・舐めすぎでした(笑)



風が強かったとはいえ、当然のボーズ!


ちょっと気合い入れ直します ハァ・・(;-ω-)=3


それでは今日はこの辺で。


2013. 01. 25  
どーもー。Ryo-です。


大きな出費です!






車検が終りましたんで引き取りに来ました!


さて、今から家に帰りますかね(^O^)


えっ?


あのあと釣れたのかって?





チーン・・・




2013. 01. 25  
どーもー。Ryo-です。



寒すぎて負けそうです・・・


頑張ってるんですが、





強烈な風にすでに指先の感覚がありません!(笑)


鼻水垂らしながら帰るか悩み中・・・


2013. 01. 25  
やってみますか!




2013. 01. 23  
どーもー。Ryo-です。

この前の釣行レポートもなかなか書けません!


内容を忘れない内にと思ってますが・・・



とりあえずどこに行ったかだけアップします。





長崎南部の方はすぐにわかりますよね!


今度はここに行く予定です!






また40㎝オーバーを獲れればと思っております。


それでは今日はこの辺で。


 
2013. 01. 22  
どーもー。Ryo-です。

今日、知り合いに貸していたものが帰ってきました!









04ステラの2500Sですね(^O^)


3世代前のモデルですが、エギング・チニングで現役バリバリです!


回転フィールも衰えを感じず、ストレスなく釣りをさせてもらってます ( *^皿^)


07ステラ・10ステラも所有してますが、あえて04ステラを使うのが乙な感じで好きです(笑)


もう少しするとエギングもイイ時期になりますので、今年こそ記録更新を狙って釣行したいですね。


もう釣れてるところもあるかもですね・・・


肩慣らしがてら調査してみましょうかね ( ゚∀゚ )


それでは今日はこの辺で。


2013. 01. 21  
どーもー。Ryo-です。

釣りの片付けも終わり、嫁さんの実家にお邪魔すると・・・


これが~

※この前撮った写真ではありません




こんななってました~



捌く余裕がなく近所のスーパーに持っていったみたいです。


「大きいのは500円で小さいのはタダやったよ~」


刺身にまでしてもらってツマ、トレー付きで500円は個人的には安いと思いました(笑)


それより、小さいのはタダというのに驚きです!


小さいと言っても35㎝クラスですよ!


このクラスがタダならこれからもお世話になりたいですね (・∀・)イイネ!!


料金は魚のサイズ次第とのことですが、35㎝クラスの魚がタダならかなり利用価値があります。


しかし今回がたまたまの可能性もありますので、もう一度確認する必要ありですな!


「自分で捌かんかい!」って言われそうですが、気にしません(笑)


結局、釣行レポート書けずスンマヘン・・・


2013. 01. 21  
どーもー。Ryo-です。

釣行記事を書きたいところですが・・・


これを処理しないと・・・








釣りから帰ってきて、ほったらかしです ( -.-) =зフウー


今日も帰ってきて見ないようにしますが・・・


「いい加減片付けろや!」と言われてるような気がしましたので今から片付けます。


余裕があれば釣行レポートも書きますかね。


それでは今日はこの辺で。

もう書く気ないってな(笑)


2013. 01. 20  
どーもー。Ryo-です。

今日は釣りに行ってきました!


結果は・・・


良い釣りが出来ました!



詳細は後日書きますが、




良型のクロもなんとか仕留めました (* ̄m ̄)


それでは今日は疲れたのでさっさと寝ます(笑)


2013. 01. 18  
どーもー。Ryo-です。

先程ここに行って参りました。




寄ったついでにブログ用で写真取りました。



スタッフの方が見ていたらスンマヘン!(笑)


ちなみに何しに来たかと言うと・・・





中身はアテンダーⅡ君の入院見積書ですね!


なんでわざわざ見積書?と思われる方もいると思いますが・・・


入院助成金の為なんです・・・


もはや何言ってるか意味不明ですかね?(笑)


それでは今日はこの辺で。

2013. 01. 17  
どーもー。Ryo-です。

知っている方も多いとは思いますが、ついに13ステラが出るようです!














相変わらずステラはカッコいいですね!


ただソルティガに近いデザインのような・・・


あと気になるのは価格ですね (-ω- ?)


欲しいけど手が出ない・・・


そんな価格になるのは間違いないでしょうね(笑)


もし嫁さんにこれが欲しいと言ったら・・・


想像しただけで恐い(笑)


売るもん売って買いますかね!



それでは今日はこの辺で。


2013. 01. 16  
どーもー。Ryo-です。

実はこの前の三ツ瀬釣行時に秘密兵器を用意していました。


それはこれです。



CIMG1177_convert_20130116180654.jpg



一体なんや?って感じですよね・・・(笑)




要はこれを使ってみました。





CIMG1175_convert_20130116180605.jpg


マルキューさんより発売されてます!
とある雑誌で紹介されていたのでこれで釣果が上がるのなら!と思い買ってみました( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ




写真の左より
活性起爆材グレをオキアミにまぶしたもの。
グレにこれだ!!で漬けたもの。
両方をブレンドして漬けたもの。



今回は両方ブレンドしたものを持って行きました。
それと別に生のオキアミ、加工エサ、ムキミも持って行ってローテーションしながら釣ってみました!





すると・・・





特製オキアミが一番喰いが良いような気がする・・・
二人が釣れないなか何かしら魚が喰ってくる・・・
釣り方はほぼ同じで・・・






信じるか、信じないかはあなた次第です・・・(笑)




それでは今日はこの辺で。

2013. 01. 15  
どーもー。Ryo-です。

皆さん初釣りは行きましたでしょうか?



私は早くも2回目の釣行を企んでいます・・・



最近行ってないところに行こうか?

初めてのところに行くか?


悩み中でありんす・・・














とりあえず天気見て決めますかね (* ̄m ̄)


次も釣れたらいいなぁ~!


それでは今日はこの辺で。


2013. 01. 14  
どーもー。Ryo-です。

それでは三ッ瀬・ワンド釣行(午後の部)です!


なんとか40cmオーバーを仕留めた私は少し休憩しながら二人の釣りを見学することに。


ただ中々クロの姿は見えず、釣れるのはサンノジやバリ・・・


潮は変わらずイイ感じなので休憩を早めに切り上げ、私も釣りを再開です。


これは私のイメージですが二人とも全遊動での釣りでしたが仕掛けを入れ込み過ぎのようでしたので
私は全遊動の釣りからタナ1本での半遊動でやってみることに・・・


エサが残りますが辛抱してタナ1本で我慢するとウキがスコーンと入ります!
これも中々の良型で40cmあるか無いかという口太でした。

ただなんかしっくりこなかったのでまた全遊動で仕掛けを入れ込みすぎないよう心掛け、仕掛けを張りながら待つと・・・



「バチバチバチッ!!!」


やはりこの豪快なアタリは堪りません・・・


少しスピード感のある走り・・・
相手は37cm程の尾長ちゃんでした。


しかしここからは3人とも中々クロは釣れず、釣れるのはバリ・・・


そんな中「龍神」に上礁したお二人はコンスタントにクロを釣ってます・・・
CIMG1197_convert_20130114221035.jpg

この方達は棒ウキ仕掛けで足元を狙っているようでした。


三人で顔を見合わせ・・・


「やるね・・・」

と尊敬の眼差しです・・・(笑)


しかしそんな中、足元を攻めていた私に待望のアタリが来ますが痛恨のハリ外れ・・・

すると今度はAさんが掛けます!!

強烈な絞めこみを見せ、耐えるAさん・・・

強気なやり取りで上がってきたのは最大魚となった44cmの口太でした!!
wanndo44_convert_20130112190604.jpg

ご本人様希望でモザイク入れさしてもらました(笑)


これで無事、40cmオーバーの全員安打となりましたy( ̄ー ̄)yピースピース

最後に良いところ持って行くところは、さすがA先生でした!(笑)


その後私は釣り座を変わり、真鯛らしきアタリを捕えますがこれもハリ外れ・・・(泣)
デカバンサイズでは無さそうでしたが残念・・・

これで納竿となりました。


帰港後AさんとSさんは渡船関係者に写真を取られてました(笑)
無題

決して怪しい人達ではありませんよ・・・(笑)


私は写真撮られるのがめんどくさかったのでそそくさとその場を離れ、クロを絞めてました・・・

絞める前にほかのクロのサイズを測るとなんとか40cmが一枚いて40cmオーバーが2枚、34~38cmが5枚と上出来な釣果でした(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

良い釣り始めとなりました(o ̄ー ̄o) ムフフ


さぁ!次はどこに行こうかなぁ~!!


それでは今日はこの辺で。

2013. 01. 14  
どーもー。Ryo-です。

今度、病院に行こうかと思ってます・・・
実は小角力の長手に釣行した際に骨折してしまいました・・・



骨折したのは





「2番です・・・」






「ん?」








骨折したのはアテンダーⅡ君です(笑)


40㎝オーバーのバリを強引に抜きあげたら二番から折れちゃいました (T-T) ウルウル


キズが入ってたのか?
少し竿を立てすぎたか?



ただ購入して早々、根掛かりを間違えて鬼合わせを入れたら3番が折れました・・・


ハズレを引いたのか?


どっちにしろ全額自己負担は辛いので、保険証を取りに佐世保まで行ってきます(笑)



なのでアテンダーⅡ君はしばらく入院となりますのでマスターモデル口太君には頑張ってもらわないと!



それでは今日はこの辺で。


2013. 01. 13  
どーもー。Ryo-です。
それでは三ツ瀬・ワンド釣行レポート(午前の部)です。


港に到着し、準備を終えた私達は6時半の出港を待ちます。


「ふわぁ~眠い・・・」



すると船長が来られ、一言。


「一昨日は2.5㎏が上がっとるけんねぇ~」


これで目が覚めました(笑)


そして6時半の出港となり、高三ツ瀬へ到着した船はワンドへ瀬付けします。
無事にワンドへ上礁した私達は夜明け前に準備整えます。


ワンド
CIMG1185_convert_20130112183414.jpg

写真自体はある程度潮が引いた時に撮りましたが、8時満潮だったため波がカブリ気味のため釣り座が二人が立っているところに限られたので私は右手に少し回り込んだところで7時に実釣開始です。




ただ・・・
釣れない・・・
エサトリ多い・・・
手前のサラシが邪魔で釣りづらい・・・


そんななかAさんが写真中央の釣り座でクロを掛けます!!
素早い取り込みで上がってきたのは35cmクラスの口太です!



そのあとにも30cmクラスを追加・・・


我慢ならない私はまだカブリ気味ではありましたがAさんの左に釣り座を移動します(笑)


Aさんが「手前におるぞ!」とアドバイスしてくれたので手前を釣ると・・・


「バチバチバチッ!!!」






強烈な竿引きのアタリに興奮する私・・・
そして強烈な絞めこみに耐えると・・・






CIMG1182_convert_20130112184911.jpg


こやつでした・・・


するとまたAさんがクロを掛けます!


CIMG1184_convert_20130112185856.jpg

これも35cmクラスと良型です!


「今日はA先生の日か・・・」と思っていると私にもようやくクロが釣れました。
こちらも35cmクラスでした(^ー^* )フフ♪



そこからは本流筋に引かれる潜り潮を攻めると、ウキがゆっくり沈みだしある程度入ったところで張ってアタリを待ちます。すると、


「バチバチバチッ!!!」と気持ちよくアタってきます。


35cmクラスを追加ですv( ̄ー ̄)v

turiza+wanndo_convert_20130112185147.jpg


ただ馴染ませるタイミング次第では深く入りすぎてしまうとバリが喰う・・・
馴染む前にウキが引かれ潮に引かれるとウキが上ずって仕掛けが入らない・・・
潜り潮のポイントもちょこちょこ変わり仕掛け投入場所に神経を使います。



ただイイ感じに仕掛けが馴染み、ウキが潜行していくのをあまり深く入れないように張って待つと・・・



「バチバチバチッ!!!」とアタってきます。


海面近くはエサトリは殆ど見えず、イメージ的にはタナは竿1本辺りがクロにとって適水温で活性が高い感じでした。


Sさんが私の左に釣り座を構えてすぐに釣ります!
上がってきたのは待望の42cmの口太で良型です。


この頃から足元にクロが見えだしたので、それをピンポイントで狙って釣ったSさんはさすがです・・・


私も足元を狙いますが、またサンノジ・・・(泣)
しかしよく引いて楽しめました(笑)


足元を一旦諦め、再度引かれ潮を攻めると・・・



ラインに「ポンッ・・・」とアタリのような反応があり、竿先で聞くと「グンッ!!」とひったくっていきました!

重量感ある引きを見せ上がってきたのは中々の良型です!

なんとか私にも40cmオーバーが微笑みました(゚ー゚)ニヤリ
42cmの口太で一安心!!
wanndo42_convert_20130112185235.jpg


さぁ、あとはAさんが40cmオーバーを釣れば全員安打となりますが・・・



それではここまでを午前の部として、後日午後の部をアップします!


2013. 01. 12  
どーもー。Ryo-です。

本日、釣行レポートをアップする予定でしたがバタバタで無理そうです・・・

明日できればやりますので!


ちなみにどこに行ったかと言うと、



CIMG1196_convert_20130112191348.jpg


三ツ瀬の一級磯「ワンド」です!!うふ♪(* ̄ー ̄)v


私は初めて上礁しましたがイイ釣り場でした!!


詳細はまた今度ということで今日はこの辺で。


2013. 01. 11  
どーもー。Ryo-です。

今日釣り上げたクロですが、嫁さんの実家に持っていこうかと思いましたが、
「悪いけど今回はよか~」と言われ、どうしようかと悩む私・・・


とある方に電話すると、
「いらんなら喜んでもらう!!」と言ってくださり助かりました (*´ο`*)=3 はふぅん



すると、クロがあれに変わりました!








逆にありがとうございました!!(笑)



私的にはクロよりこちらの方が助かります ( *^皿^)



また釣れたら!釣れるかな?(笑)
他の人からもらったら!(笑)連絡しますね!


 
2013. 01. 11  
どーもー。Ryo-です。

今日は釣り始めに行って参りました!



いきなりですが釣果はこんな感じです!






現地での写真撮り忘れで自宅お風呂で撮影しました(笑)


42㎝、40㎝を頭に34~38㎝を5枚と私的には上々の釣り始めとなりました!

口太メインで尾長は1枚しか釣れませんでした。


しかしこの調子で2013年は釣果に恵まれる年になればいいですね~ ヽ(^◇^*)/ ワーイ


詳細は明日アップしますので!


2013. 01. 10  
どーもー。Ryo-です。

急遽ですが、明日ついに釣り初めとなりそうです!


記念すべき2013年最初のステージは野母崎・三ツ瀬です!





今回の同行者はAさんとSさんです!

Aさんはこの前五島に、Sさんは現在樺島で実釣中という私より釣りバカな方々と一緒です(笑)


帰ったら、この前買った針の整理整頓しないといけません・・・






まだまだ行かないだろうと、のんびりしているとこうなるんですよね ( -.-) =зフウー

2013. 01. 09  
どーもー。Ryo-です。

先ほど下五島へ釣行していたUCHIYAMA君より連絡がありました!


昼間に電話したときは猛烈に風吹いていたようです。




写真を見ても結構吹いていそうですね・・・


ところで上礁したのは富江?のトマ瀬です!



沖には二子島が見えます。



「鬼ヶ島みたいな島がみえます!」なんてUCHIYAMA君は言ってましたが(笑)

「確かに!(笑)」と私も思ってしまいました。


そんな強風の中、釣果はというと、




もはやUCHIYAMA君の代名詞とも言える青ブダイはきっちり釣ったようです!(笑)


肝心のクロは?





残念ながら釣ってました(笑)


45㎝を頭に35㎝までを8枚! (* ̄m ̄)
まぁ強風の中でこの釣果なら十分でしょう!


強烈バラシも数回あったようで中には・・・






針をへし折っていったデカバンも当たったようですね!


しかしこれでUCHIYAMA君も五島の素晴らしさに気付いたはず!


タイミングが合えば一緒に行きましょう (( ^∀^ ))


今日はお疲れ様でした!
あと写真もありがとうございます!


釣行の際はまたご協力お願いしますねっ!!!


2013. 01. 09  
どーもー。Ryo-です。

なかなか釣りに行けないので、モチベーションも下がる一方・・・


そんな私のモチベーションを保つアイテムの一つ!





色んな名手の仕掛けや考え方が記載されており、下手くそな私には
「あぁ~なるほどねぇ~」
ってな感じです (* ̄m ̄)

そんな名手の考え方を参考に自分の考え方も確立できれば!
なんて言ってみたい(笑)


さぁて、これ見て今から勉強!勉強!


それでは今日はこの辺で。

プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴