2014. 11. 28  
どーもー。Ryo-です。





もう11月も終わりますね~。





皆さん釣ってますか?(笑)





ボクは全然やらんです(笑)





そんな感じなんで...





え~...






ブログネタ切れです...(笑)





ということで!





11月のアクセス解析を確認します(笑)





11月はどんなキーワードで当ブログに立ち寄って頂いたかというと!











1位は西海橋釣り ブログ♪





クロが好調な西海橋周辺なので皆さんも気になってるのでしょうね(^-^)





西海橋周辺の釣果は村上釣具さんのHPを確認されてみてください♪





さぁて、12月はどんなキーワードが1位になりますかねぇ (・∀・)♪





.
2014. 11. 27  
どーもー。Ryo-です。





釣り業界では衝撃ではないのでしょうか?





あのダイコーがフィッシング事業から撤退のようです...





詳しくはこちらから
↓↓↓
ダイコー、フィッシング事業から撤退





ボクもルアーロッド2本はダイコーですので、とても寂しい気持ちです。





また1つ人気メーカーの時代が終わってしまいます。




.
2014. 11. 26  
どーもー。Ryo-です。





え~...





大したことでは有りませんが...





気付けばブログ開設して2年経ってました(笑)





ここまで続いてきたのも皆さんのお陰だと思います。





当ブログをいつも見てくれる皆さん。

日々更新のモチベーションとなってます!これからもご愛読宜しくお願い致します!





当ブログにコメントしてくださる皆さん。

ブログを通じての交流、大変嬉しく感じております!








釣りの腕前は未熟だけど釣りが超大好きな




ごく一般的な釣り師の当ブログをこれからも宜しくお願いします♪





.
2014. 11. 25  
どーもー。Ryo-です。





ブログアップが遅くなりましたが





11/21は樺島へ行って参りました。





秋磯3戦目となる今回。





そろそろ釣らんと「釣りブログ」から「釣りネタブログ」に正式に方向転換しようかと思う今日この頃...(笑)





貝瀬の山、能瀬釣行の見事な撃沈っぷりに今回もヤベー感じがしながらも





1戦目と同じ貝瀬の山に行くことになりました。





今回はM添さんの釣りデビュー戦ということで
(デビューが沖磯というw)





S伯さんと3人で楽しめればと思いながら
6時出港です。












今回のお客さんはボク達を含めて7人。





まずは口ノ鼻から瀬上がりし





次はボク達の番です。











無事に瀬上がり完了。





まぁ、この前上がったこともあり、あまりドキドキ感はありません(笑)
(前回釣りきれなかったから尚更ねw)





まずはマキエから準備をします。
(このあたりからテンションが上がってきますw)











いつものマルキューさんのエサですが





今回は強い味方になってくれるであろうアイテム!











船丸のパッケージをリニューアルしたグレ丸です♪
(このあとグレ丸のポテンシャルが発揮されます!)





エサの準備が終わり、二人が沖向きに入ったので





ボクは船付側の樺島水道向きを釣ります。
(すいません、釣り座の写真無しです。)





下げ潮がイイ感じに流れていますので期待感が高まりますね♪





その期待感は裏切らず、釣りを開始してすぐに30㎝前後がポツポツと釣れてくれます♪





暫く釣っていると流れが速くなりすぎて釣りづらくなってきたので











少し釣り座を移動します。




水道を流れる本流に引かれるところを釣ると






















バチバチバチバチバチバチバチバチ~!!!





















と猛烈にラインが走ったため、





つい反射的に鬼アワセ!!
























が!!!




























高切れするという悲しい結末...(泣)





しかし、ここまでイイ感じに魚の反応があります!(笑)





これまでの葬式みたいな釣行とは大違いです!(笑)





足裏サイズはリリースできるくらいの心に余裕があります!(笑)
(30㎝前後のクロはイイ感じに釣れます)





ここで、まだクロが釣れていないM添さんのサポートに入ります。
(ここまで自分の釣りに専念しててすんません。)





ここまで釣れているクロのタナは1~2ヒロ程なので遊動を10㎝まで一気に浅くして、





ウキの浮力もまだ大きい感じだったのでG5のガン玉を追加してあげます。





すると、すぐに!












初のクロをゲットです (・∀・)♪





この後にも2匹目をゲット♪♪





大したアドバイスは出来ませんが





釣ってくれると物凄く嬉しくなります♪





しかし、これからというときに潮が止まりクロも釣れなくなりました。











サポート、休憩をしながら2時間程、竿を置いて





13時過ぎに3人で沖向きで釣り再開です。






※前の写真です。





ゆったりと左流れのなか30㎝弱が早々と2枚釣れて、





こちらもイイ感じのようです(^-^)/





しかし、なんかしっくりこず仕掛けをチェンジ。





仕掛けが馴染むとゆっくりウキが入るように設定します。





そして遠投して仕掛けが馴染み、ウキが潜行していくのを少し張り気味に流して行くと





















穂先がグイーンッ!!!

























竿が大きく曲がり良型であることはすぐに分かります。





前回、前々回の貧果が頭をよぎり、どうしてもこの魚は獲りたいという気持ちが





ついつい弱気なやり取りとなってしまいます...





足元で何回も突っ込む度にヨロヨロ...
(相当ダサイやり取りだったと思いますw)





しかしボクの弱い執念が勝り?(笑)



















とったどぉーーーー!!!












帰港後の検量にて44㎝の口太。

























マジで良かったーーーー!!!





















秋磯3戦目にてやっと40㎝オーバーです♪




なんか強そうな体型でサイズよりメチャメチャ引きました~♪





まだまだ釣れる感じはありましたが





M添さん達に釣ってもらおうと思い





再度船着き側に移動します。











すると、





ここで天気予報では雨ではなかったのに雨が降りだします...





上げ潮で写真の左から右に流れの中、





30㎝前後を数枚追加。





雨がうっとうしいですが





この雨が影響したのか





良型の尾長が見え出します。






心の中では超ドキドキ...





目測で40㎝は軽く越えています。





が、





簡単にはアタリません。





うーん、結構喰い上がってるんだけどなぁ?





落ちていくツケエサをよーく見ると





尾長はツケエサに近付いて確認してから反転していきます。
(平和卓也さんのDVDを見たことある人は良く分かると思います)





完全にツケエサは見切ってるわけです。





暫くは尾長は当たらず、そのままほっとくとバリが喰ってくる始末...





少し沖に走らせようとマキエを撒きますが瀬際からは出ていきません。





すると尾長の活性が上がってきたのか一ヒロのタナまで喰い上がってきます。





ここでハリスを一ヒロまでカット。





あと弧を描くように落とすと喰わないのでは?と思い





縦にツケエサを落とすとやっと喰ってきます。
(猛烈なアタリで飲まれて速攻切られました)





これは良い勉強になると思い、色々試すとやはり縦にゆっくり落とさないと喰いません。





最終的に7回程、尾長が当たりましたが結局獲れず...
(2時間で7回のアタリ。3回獲れそうでしたがあと一歩及ばず...)





半分は飲まれてのバラシですが尾長針の7号クラスを結ぶと沈みが早くなり喰いません。
(テクノグレの7号をメインに使用)




ハリスも思いきって3号まで上げれば良かったかな?と今では思います...
(1.5号では瞬殺、2号でなんとかやり取りさせてもらいましたw)





あとツケエサでの喰いの違いがはっきりしてました。





今回のツケエサは自家製ムキミ、ボイル、グレ丸、スーパーハード。





今回7回のアタリの内訳はグレ丸5回、スーパーハード2回。




ムキミ、ボイルは見向きもしませんでした。





こうなるとグレ丸の喰いの良さが際立っているとしか思えません。





これから手離せないツケエサとなりそうです。
(44㎝の口太もグレ丸で喰ってきました)





最終的な釣果はこんな感じです♪











44㎝頭に28~35㎝を9枚キープとなりました。
(30㎝弱までは数釣れてくれました)





今回は貝瀬の山だけが良かったようです。





尾長が出てきた時間帯に沖向きでは更に高活性な個体が湧いていたようです。





樺島のクロは少しずつですが上向きになってきていると感じる釣行となりました。









【当日データ】
天気 曇り時々雨
実釣時間 7:00~15:30
大潮 松が枝
満潮 07:22 269㎝
干潮 13:19 82㎝
満潮 19:01 271㎝

【釣果】
28~44㎝ 口太 尾長 計9枚キープ

【タックル】
ロッド:がまかつ インテッサG-Ⅳ 1.25-53
リール:シマノ BB-X HYPER FORCE TYPE-G
道 糸:東レ ブラックマスター1.5号
ハリス:東レ スーパーL EX HYPER1.5~2号
ハ リ:がまかつ テクノグレ 掛かりすぎ口太

【マキエ】
オキアミ:4角
集魚材:マルキュー V9徳用×2 遠投フカセスペシャル×2

【ツケエ】
スーパーハード、グレ丸、ボイル、ムキミ




.
2014. 11. 23  
どーもー。Ryo-です。





11/18は能瀬へ行って参りました。





しかし、





見事な撃チーーーーーーンで御座いました...





撃沈に加え、あまりに真剣に釣りしていたので写真少なめです。





いつもより更にショボい内容となっていますが最後まで宜しくお願いします(笑)












当日は6時半に出港。





平日に北の風が強かったこともありボクを含めてもお客さんは3人でした。





能瀬には二人で上がり、いっしょに上がった常連さんと少し話をすると





数日前はヒラスが湧いていたとのことで





朝一はルアーを少し投げることにします。





























少しどころか大分投げましたけど?(笑)
(ヒラスのヒの文字もありませんw)




















いかんいかん。





こういう浮気心が悪循環を生み出すのです(笑)





ここからはクロ釣りに専念します。











今回もマルキューさんのエサにお世話にります♪
(新発売のイワシグレパワースペシャルに期待♪)





釣り座から右沖にゆっくりとした流れがあります。










とりあえずはいつもの仕掛けでスタート。





エサトリにアジゴがいましたが





ボラやバリ、ヤズ?の活性が高く





アジゴが瀬際からあまり出ていけない状況だったので助かりました。





出足は竿一本先付近を攻めますが木っ端がポツポツといった感じ。





ここで少し遠投に切り替えて、仕掛け投入の時間をずらします。















ヨシヨシ♪





32㎝の口太が釣れてくれました (^□^)





しかし、あとが続かず...





潮も動かないので、





クロの活性が低いのか、それともクロ自体の数が少ないのか?





昼前から釣れるのはひたすらバリ...





海水も触ってもまだまだ温かく感じました。












昼過ぎからは港向きに釣り座を移動します。










手前から20m付近の一ヒロから竿一本までのタナにバリが常駐していたので





追い風に乗せて撒き餌と仕掛けを大遠投した1投目。
























バチバチバチバチ~!!!


























40㎝あるなしの尾長を掛けますが





タモ入れ前に針外れ...





同じようにやると今度はイスズミ。





30分ほどポイントを休め、





再度の大遠投。























バチバチバチバチ~!!!
























重さが竿に乗るとデカイのがわかります!























が!!!

























最初の突っ込みでチモト切れ...





この2回のチャンスをものにできず





このあともひたすらバリ...





夕方からはボラやバリが消えましたが





ここぞとばかりにアジゴがエサを取り出して万事休す。





昼前から17時までクロの顔は見れませんでした。





しかし今後の釣りに役立つ収穫もありました。





今回は貧果に終わった能瀬ですが





数日前は尾長が好釣果だったということでしたので日ムラがあるのかもしれません。





なかなか今年の秋磯シーズンは釣りきれません...








【当日データ】
天気 晴れ
実釣時間 7:00~17:30
若潮 松が枝
満潮 05:19 215㎝
干潮 11:10 104㎝
満潮 17:16 237㎝

【釣果】
32㎝ 口太

【タックル】
ロッド:がまかつ インテッサG-Ⅳ 1.25-53
リール:シマノ BB-X HYPER FORCE TYPE-G
道 糸:東レ ブラックマスター1.5号
ハリス:東レ スーパーL EX HYPER1.5号
ハ リ:がまかつ テクノグレ 掛かりすぎ口太

【マキエ】
オキアミ:4角
集魚材:マルキュー V9徳用 イワシグレパワースペシャル 遠投フカセスペシャル 爆寄せグレ

【ツケエ】
スーパーハード、特選むきエビ、食わせオキアミスペシャル




.
2014. 11. 21  
どーもー。Ryo-です。





今日の樺島釣行ですが





とりあえず目標達成です♪











なんとか40㎝オーバーが出て一安心でした♪





詳細は後日アップ致します(^-^)/




.
2014. 11. 20  
どーもー。Ryo-です。





先日は能瀬へ行きましたが





見事に撃チーーーーーーンでした(笑)





大したネタはありませんが後日アップします。





そして!





撃沈に懲りず明日も釣りに行って参ります(笑)





今回は樺島で御座います。





不調の樺島でありますが、





今回は会社のM添さんが釣りデビューということで





それに便乗してS伯さんと3人で楽しんでこようかと思います♪





とりあえずは木っ端が数釣れてくれれば楽しんでもらえると思ってます(^-^)/





ボクは40㎝オーバーを1枚のみで良いので釣りたいところです...





それでは明日は!










を願って!




おやすみなさい!




.
2014. 11. 17  
どーもー。Ryo-です。





明日はクロ釣りです♪





今回は忘れ物が無いように準備は万全です(^-^)/





明日の道糸は~









視認性、潮馴染み抜群のちぬブラックマスター♪





ハリスは~











強さのハイパーガイアとしなやかなスーパーL EX HYPER♪





明日はこれでバチバチ行ってくれんかなぁ~(笑)





もう少し準備して早く寝ましょうかね♪





.
2014. 11. 16  
どーもー。Ryo-です。





皆さん、充実した週末を過ごされましたでしょうか?





明日からの一週間頑張りましょう(^-^)/





ボクは明日から休みですが(笑)





さてさて!





明日は










北西の風が10~15mということで





沖磯はちょっと厳しそうですね...





大門の磯くらいなら行けるかなぁ?





明後日18日は










北の風が8mといったところ。





この日は会社の人達が樺島予定なので





ボクも樺島に行こうか悩んどります...





でも、のんびり・じっくり釣りをしたいので











能瀬あたりも気になってます(^-^)/





まぁどこに行くにしても風は強そうですので





厳しい釣りを覚悟で頑張りますかねぇ♪





.
2014. 11. 14  
どーもー。Ryo-です。





先程、仕事を終え帰宅してきました...





なんか疲れたぁ~...





こんな時は次の釣行でストレス発散!!





と、思ってたら





次回釣行も白紙となりました...





この前の上五島釣行計画も中止となり、最近どうも流れがよくありません ( ´д`ll)





しかもここ最近の釣果もパッとしないし...
(それはいつものことかw)





とにかく今からどこに行こうか考えましょうかね♪











.
2014. 11. 13  
どーもー。Ryo-です。





あはは♪





ゲットしちゃいましたよ (・∀・)♪










マルキューさんのキャップです♪





この前行った釣具屋さんにありました。





巷ではピンクは入手困難という話もあったので




即、衝動買い!!(笑)





まさかこんな身近なところで手に入るとは思わずラッキーでした (^□^)




今度早速使ってみようと思います♪




.
2014. 11. 12  
どーもー。Ryo-です。





上五島釣行が中止となり





予定がぽっかり空いた本日。





西寄りの強風により外海は時化模様...




それならと





西海橋に釣りに行くか、





大門の沖磯にルアー投げに行こうか悩みましたが





嫁さんから
「子供の服が増えて収納が足りんさね~。」





ということで今日はプチ日曜大工に励んでおりました。





さて、





久々の釣りに行かない休日でしたが





気持ちはすでに次の休日へ(笑)











天気はまた怪しい感じですが





新たな人達との繋がりを求めて





是非、釣行出来ればと思ってます(^-^)/
(橋本君ヨロシク頼むばい♪)





さぁて、明日からボチボチ頑張りますかねぇ (´∀`)ノ





.
2014. 11. 11  
どーもー。Ryo-です。





無念です。





今日の夜出しで上五島予定でしたが





明日は北西の風15m 波3mのため





今回の釣行は中止となりました。





今度は待ってろよ~!





ヒラス!!









.







2014. 11. 10  
どーもー。Ryo-です。





明日から上五島へ行きますが...















なかなか準備が捗りません...





道具の準備が終わっても





エサの仕込みもありますので





今日は午前様コースになりそうです..





.
2014. 11. 07  
どーもー。Ryo-です。





今度の五島釣行ですが、





当初のプランが気付いたら変更...











いや~、なんかやらかしそうです(笑)




いや!やるばい!!(笑)
(良い方向にやらかしたいもんですw)




.
2014. 11. 05  
どーもー。Ryo-です。





15時過ぎから釣りを開始。











潮目も近くて良い感じ♪♪





潮もそれなりに動いているので





気合いを入れてダイペンを投げます。





でも一向に魚は出てきません。





そう簡単には近場で夢は見れませんね...





FEED DIVING-WOBBLER

BRITT

LOADED F140





と、このローテで投げましたが1回も出ず...





中休みのテキサスで

















とりあえず根魚は遊んでくれました。





タングステンシンカーは良いですね。
(高いのでこれまで敬遠してましたw)





感度、根掛かり回避は抜群です♪





このあとも青物は姿を見せず、17:30釣り終了。





そんな簡単には釣れてくれませんね (^^;)




.
2014. 11. 05  
どーもー。Ryo-です。





2時間ばかり投げてみます。











.
2014. 11. 02  
どーもー。Ryo-です。





10/31は野母崎は三ツ瀬へ行ってきました♪





今回のメンバーはA山さん、I井さん、T嶋さんとボクの4人。





ボクは今回はルアーでの釣行なので平三ツ瀬に上がるものかと思っていたら





T嶋さんと今回は大丸瀬に上がるようです。





そして港へ向かい、6時出港です。











まずは平三ツ瀬にA山さんとI井さんが上がり、





そのあとに






※前の写真です。





ボク達二人と泳がせ師一人の三人で大丸瀬に。





もう一人の泳がせ師が小丸瀬に上がりました。





明るくなる前に早速準備に取り掛かります。












FEED DIVING-WOBBLER.をセットし、











明るくなる前に一発ドカンとヒラスを引き出してやんよ!!





































気付けば50キャストはしただろうか?すっかり空は明るくなっていた(笑)























そこからは!





















投げて~~~






















ひたすら投げて~~~























これでもかと投げて~~~




























シーン...























あと向かい風がけっこう強くやりづらいため小丸向きを攻めてみることに。





ここでルアーチェンジ。
(これまでも色々と投げたけどダメでした...)










定番の誘いで小丸近くまで引いてくると






















パシュッ!























と、可愛らしいバイトが(笑)





恐らく50㎝くらいのヤズ?だったと思います。











そのあとにも似たようなバイトがありましたが掛からず。





すると!












小丸の泳がせ師が掛けます!





丁寧なやり取りで上がってきたのは3kgオーバーのブリでした(^-^)/
(ヤズとブリの線引きは各個人にお任せしますw)





すると大丸の泳がせ師も同サイズをゲット♪





気付けばスジアラまで釣ってました!!





やっぱり泳がせ釣りも面白そうですね~♪
(今度こそ泳がせ釣りしよっとw)





石鯛狙いのT嶋さんは











中々、本命のアタリがなく苦戦中です。


















さて、平三ツ瀬組はどうかと思ってた矢先に





LINEがチロチロリン♪
















むむっ!!





I井さん、やっとんね...





その2時間後。





LINEがチロチロリン♪


















むむむっ!!!





A山さんもやったばいねぇ...





ヤバイ...





なんかボクだけボーズの雰囲気がプンプン匂ってきたぞ(笑)





しかし、ここで頑張ろうっていう気が全く起きないくらい雰囲気がありません。





投げては休憩を繰返し、結局ボクはボーズで帰ることになります。





そんな中、





T嶋さんが掛ける!!




おおっ!!











むむむっ!!

























アオブダイでした...





ボクと釣りに行けば石鯛が釣れるという神話もここで崩れることに...





お互い最後まで頑張りましたが14時の回収となり納竿です。












港に着いてA山さんとI井さんの釣果を見てみると、











(I井さんが魚持つと魚が小さくみえるっすw)





かぁ~!羨ましい~!!





















ブリ 73㎝ 3.5kg
(ヤズとブリの線引きは各個人にお任せしますw)





このサイズをI井さんが4本!A山さんも1本!





I井さんは他にも35㎝前後のアカハタを4つ、45㎝ほどのネリゴも1つ!!





A山さんも獲れないまでも強烈バラシ有りで





お二人とも非常に楽しんだご様子でした!!





こうなると釣れてないボクって





超~~むなしい...





せめて気分だけでも!




ということで






















持たせてもらったどぉ~~!!(笑)


(人の魚をこんな笑顔で持てる自分が好きwちょっと大袈裟に大きく見せてます。)



























あぁ~~、益々むなしい~~(笑)


























しかし、色んな刺激を受けた釣行となりました♪





今度はリベンジせんばですね!!


























泳がせ釣りでね!!(笑)































【当日データ】
天気 曇り
実釣時間 6:30~13:00
小潮 松が枝
干潮 07:06 74㎝
満潮 14:10 237㎝

【釣果】
なし

【プラグタックル】
ロッド:ダイコー ロッキーショアパーガトリー111PS/13
リール:シマノ 13ステラSW 14000XG

【使用ルアー】
タックルハウス: FEED DIVING-WOBBLER
シマノ:別注平政

【ジグタックル】
ロッド:ダイコー ロッキーショア 93/14
リール:シマノ 13ステラSW 8000PG

【使用ルアー】
カルティバ: 撃投ジグ、エアロ、レベル





.
2014. 11. 01  
どーもー。Ryo-です。





10/29は会社のS藤さんと樺島沖磯へ行ってきました♪





事前情報ではクロの釣果はイマイチとのことですが





アジの泳がせ釣りでは好釣果ということもあり





殆どのお客さんが泳がせ釣りをやられるようでした。





実はボクもアジの泳がせ釣りとフカセ釣りの二本立てでお届けする予定でしたが























サビキ仕掛けは買ってもエサ買わず
(出港前にアジを釣る予定でしたが買い忘れましたw)






















それなら磯に着いてからアジ調達するかと思いましたが
























泳がせ釣り仕掛けを忘れる
(このバカちんがぁ~~w)




















釣りする前から計画が大きく狂いました...






しかも泳がせ釣りをやるつもりだったのでマキエも少な目に準備...





エサ取りが多いこの時期に3角3袋で足りるのか?





そんな不安を抱えながら6時前に出港です。











貝瀬の山へ無事に瀬上がりし、まずはマキエの準備から。











今回もマルキューさんのエサにお世話になります♪





そしてマゼマゼしようとしたとき、























マゼラー忘れた...
(同時に柄杓も忘れたことに気付くw)























そういえば地磯・堤防用ロッドケースに入れっぱなし...





そこは準備の良いS藤さんが予備のヒシャクを持ってたので貸してもらうことに(^_^;)
(S藤さん助かりました!!)





なんとか無事にフカセの準備が終わり、





ボクは沖向き、S藤さんは船付にて竿を出します。











潮は写真右から左へかなり動いており、期待が持てます♪





エサ取りはそれなりに居ますので中間距離をまずはやります。





思った以上に潮が行くので、引かれ潮から入れ込むと











イスズミが3連発...





今度は潮上から仕掛けを投入し、自分の目の前辺りまで流すと











やはり手のひら、足裏の木っ端が釣れます。





ここで仕掛けをチェンジして遠投して流すことに。





すると、エサが残ります。





これはチャンス?





全神経を集中してやると























気付けば2時間経過(笑)
(別にチャンスではなかったみたいw)






















どうやら沖には魚が少ないようです。




なら手前はと思いましたが木っ端すら釣れない状況に...(汗)





マキエの消費が多く、回収まで持たないので暫し休憩することにしました。










S藤さんも木っ端は釣れるようですが良型のアタリは無し...





こちら側は向かい風でやりにくそうでした。





でも木っ端が釣れるなら...





と中貝瀬との水道を釣ると









カワハギ...





あとは木っ端が2枚釣れたあたりで、下げ潮になった先端に再移動します。





しかし、状況は変わらずエサが残ることが殆んど...





でも、潮は良い感じなので暫く流し続けます。





5分くらい流したあたりで






















プルルッ!!




















とラインが走り、久々のアタリ!





なんか首振ってるから真鯛じゃない?





てか、そうであってくれ!!(笑)
























安心しました。





35㎝程の真鯛でした♪





とりあえずお土産ゲット~♪





と、針を外そうとしたところ





















ん?























んん!?

























キモ━━━( ´;゚;ё;゚;)━━━!!!!










なんと口の中に寄生虫が!




しかも2匹も!!!





その1匹はいかにも口から出ようかと言わんばかりに足をモゾモゾ動かしてる...























キモス━(lll´Д`)━(lll´Д`)━!!





















そのまま真鯛ごと海にお帰り頂きました...
(めっちゃ鳥肌たったぁ~w)





どおりであんまり引かんと思ったよ...





ここで気分を入れ替え、





今度はS藤さんが先端へ移動し、ボクは樺島水道向きに立ちます。











ここも写真手前から奥へ良い感じに流れますがエサは取られません...





意外と超遠投しての浅ダナにいるんじゃないの?




と、マキエと仕掛けを遠投してあまりに入れ込まないように流していくと






















プルルッ!!





















とラインが走り、中々の重量感!!





が!!





根に入られました...(笑)





暫くほっとけば出てくるやろうと2分ほど放置しますが一向に出てくる気配無し。





そのあとも粘りますがダメでした(泣)





まぁとりあえずは一歩前進。





やはり沖に魚はいるぞ。





同じように攻めると




















プルルッ!!




















と、電話がなりました(笑)





あ~でもない、こ~でもないと





A山さんとの電話も終わり、





釣りを再開するとまた沈黙の海...





あまりの釣れなさに船長に回収時間を14時から16時へ変更の電話を入れます。





すると、貝瀬の沖が14時回収なので入れ替わりますか?との打診があり替わることにしました。





そして14時前に船が来て乗り込むと





「甑が空いてるので甑に行きますか?」





ということで!











ボクは初めての甑瀬。





1級ポイントなので気合いが入ります!





釣る時間はあと1時間半。





全神経を集中してやると
























気付けば船がお迎えに来てました(笑)






甑では木っ端が1枚釣れたのみ...





潮が全く動かずエサが残ることが多く、厳しい感じでした...





誰かに聞いた言葉。





















「潮が動かなければ名礁もただの岩」




















確かにその通りかもです...
(いや、自分が下手くそなだけですねw)





とにかく樺島のクロのシーズンインはまだ先かな?という印象で御座いました。





同行したS藤さん。





これにめげずにまたリベンジに行きましょう(^^)v








【当日データ】
天気 晴れ
実釣時間 06:30~15:50
中潮 松が枝
干潮 05:01 39㎝
満潮 11:37 258㎝
干潮 17:38 126㎝

【釣果】
木っ端グロ、真鯛(寄生虫付き)、カワハギ

【タックル】
ロッド:がまかつ インテッサG-Ⅳ 1-53
リール:シマノ BB-X テクニウムMg FB
道 糸:東レ ブラックマスター1.5号
ハリス:東レ スーパーL EX HYPER1.5~2号
ハ リ:がまかつ テクノグレ 掛かりすぎ口太 口元尾長

【マキエ】
オキアミ:3角
集魚材:マルキュー V9徳用、V10、遠投フカセスペシャル

【ツケエ】
スーパーハード、特選むきエビ、ボイル





.
プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴