2016. 06. 14  




え~...



今更ですが...(笑)










6/9は会社の先輩と野母崎 平三瀬へ行ってきました~♪



今回のターゲットはクロです(≧∀≦)



ここ最近はチヌ釣りばかりだったため



なんと4ヶ月ぶりのクロ釣りです(^^;)



果たして釣りきれるのか?



ドキドキ...ワクワク...ソワソワ...(笑)



5時15分、栄丸さんにお世話になり出港です♪














今回上がったのは平三瀬のワレ。



上がったのは今回で2回目ですが



前回はマキエのチョイスミスで思ったような釣果に恵まれず



今回はその時のリベンジでもあります(^-^)



ということでマキエはこれでやります♪







まぁ~クロのマキエが軽いこと軽いこと(笑)



バッカン満タンでも楽々持てますね~♪



これがチヌのマキエだとそうはいきません(笑)










釣り座は前回と同じ場所です。







前回釣行したのは2014年6月10日。



今回と時期・ポイントは同じ。



6時すぎ、正真正銘のリベンジ開始です。
















と、リベンジを心に誓ったのも束の間











磯際に立つだけで



沸き上がるアジゴ軍団...。



まだマキエも打ってないのに...。



釣り人を認識してエサを待っているのでしょうか?(笑)



魚って頭良いですね~~!(笑)
























さて、釣り始めます。



潮は釣り座から右へ横流れでいい感じですが



アジゴが沖までビッチリ...( ̄∀ ̄;)



7㎝程のサイズのため一発で針には掛かりませんが



数が多いとツケエがオキアミでは、やはり瞬殺です...。



エサ盗り対策で持ってきたムキミだと



なんとかつつかれながらも多少残るので



とりあえずはムキミで勝負します。










海のなかはというと



アジゴの下にはクロどころか他の魚も見えず



自分の腕ではアジゴを分離させることは困難なので



潮の変化がありそうな沖目を中心に狙い



ムキミは少し残るので多少マキエを被せながらアジゴと真っ向勝負!



あとはアジゴを蹴散らすくらいのクロの食い気に任せるという



得意の他力本願釣法でクロを狙いますよ~(笑)










まぁ...



思ったように上手いこといかず(^^;)



コツンコツン、アジゴが当たるだけで我慢の釣りです...。



すると、8時くらいにパラパラと雨が降り



9時前にはゲリラ豪雨へ...(泣)



あれ?この日って雨降る予報やったっけ?(笑)



レインを持ってきてなかったので全身ビチョ濡れ...。



雨男、本領発揮でございます...( ;∀;)










雨もそのあと止み、



下げ潮に変わってからは



ようやく魚が見えだしてきました♪










おっきなイスズミ、サンノジ、バリにクロ少々...(笑)











まぁ魚の活性が上がってきたのは良いこと♪



釣り開始して3時間でようやく!







足裏サイズですがクロ!(嬉)



ここまで非常に長かったです(笑)



型は出せませんでしたが



あの手この手、禁断の手(笑) で



なんとか6枚釣るのがボクには精一杯でした。











ちなみにこの日は10名以上のお客さんがいましたが



上物師はボクだけであとはルアーマンと底物師。



ルアーでイサキは釣れるかと思ってましたが



どうもこの日は良くなかったようであまり釣れてませんでした。







この日はルアーマンのA山さんもあちこち撃っていきますが厳しいとのこと...。






ムキミが無くなったあとは



ネリエサで







バリがまぁまぁ釣れました(笑)



そのあとはイスズミと思われる強烈バラシを2回やらかして15時に納竿です。














港に戻ると石鯛が5枚ほど釣れており



皆さん笑顔で写真撮影されておりました~♪



今回も毎度毎度の貧果でしたが



色々と試したいことや、やらなければいけない課題が出てきたので



それだけでも収穫でした(^-^)









今回、アジゴにかなり手を焼きましたが



4ヶ月ぶりのクロ釣りは楽しかったです♪♪♪










GFG西九州支部 夏季懇親大会へ続く...



NEXT Entry
嬉しい通知
NEW Topics
永宮会クロトーナメント
クロトーナメント終了
宮ノ浦へ
大瀬戸 天下島
久しぶりのクロ釣り
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴