2013. 09. 21  
どーもー。Ryo-です。



それでは三ツ瀬ワンド釣行本編です。



今回はOさん、Sさんとの初コラボ釣行です。



五時半に港を出港し、





着きました。




「ワンド」




準備を整え、釣り開始が6時すぎ。



最初の釣り座はここ。



※写真は前に撮ったものです。




仕掛けはハリス8mをとり、二ヒロ半の位置にエイジアマスターピース02をセット。




ハリスは1.7号、針はTKO7号でスタートです。




事前情報ではイスズミが湧いてるとのことでしたが、




マキエを撒くと、




うわぁ~




こりゃ凄いぞ...




中にはクロもいるようですが、




圧倒的にイスズミが多い...




試しに手前から釣ると、




ヒット!!




しかし、このガツガツした下品な引き味...




案の定、手のひらサイズのイスズミ...





そんな中、Sさんにヒット!!





しかし...



やり取りの最中に海面ジャンプ!




そう、正体はこいつ。








60~70センチ程のダツ。



少し沖目を釣るとダツのようです。



この日ダツがヒットした回数は3人で20回以上か?




もぉ、これが厄介でした。




手前にはイスズミ大群、沖にはダツ。




どうしようかと悩んでいると潮が満ちて被ってきたので、




一時休戦...



気分転換にテキサスリグで根魚を狙います。




なんと一投目から!




37センチのアカハタ。




その数投後に30センチのアカハタ。






マンジュウ向きで釣れました。



とりあえずお土産確保です。




休憩をとりながら潮が下げるのを待ちます。




そして、釣りを再開したのが10時前。




釣り座を構え直します。










さぁ!ここからが本番!




足元にマキエを撒くと、



上には小型のイスズミ。





しかしその下にはデカイ魚が!




尻尾の切り込みが黒く見えるのでイスズミと思われますが、45センチは軽くあるでしょうか?




中には同サイズのクロも見えます。




徹底的に足元をやりますが、小型のイスズミが邪魔をする。




そして、




イスズミを釣りあげようとすると、



下から大型魚が!!




なんとアラです...



しかも釣ったイスズミに猪突猛進!




ついビビった私はイスズミを一気にピックアップ...



80センチはあっただろうか?



試しに喰わせればよかったと思ったが、




そのあとは姿を見せなかった...




気をとりなおして仕掛けをチェンジ。




ウキをグレニカルSSの0にチェンジ。



ハリスを二ヒロにし、遊動は無し。




足元を攻めますが、



小型のイスズミを交わして、



デカイ魚ゾーンまで到達しますが、



ツケエだけは見事に見切られる...




サイトフィッシング状態でしたが、



ツケエだけは見切る見切る...



魚が更に浮いてきたので、




ハリスを一ヒロまでカットし、




針も口元尾長の6号へチェンジ。




ツケエを目の前にしても食いつかない...



針変えたり、ハリス落としたり、




マキエ、仕掛け投入のタイミングかえ、





試行錯誤しながら喰わせます。




かなりの手応え!




でもイスズミのような引き...




突っ込みに耐えて、浮かせてくると





スカッ...





針外れです。





このあとも掛けますが、




針外れ...




この後、針を変え、



タナを変え、




合わせるタイミング、強さを変えますが




針外れのオンパレード...





こんな針外れでバラすのは初めて...




あとは久々の釣りでやり取りに問題があるのかなぁ?





12時までやって三人ともいまだにクロ釣ってません。




しかし、



目の前の竜神では、



ポツポツながらクロ釣ってました。



同じ際狙いなんだけどなぁ~。



仕掛け投入のタイミングに注意されてるようでした。





今まで足元をやってましたが、



ワンド最奥の際を狙うと、



やっと!








35センチ程の尾長でした。



このあとはマキエと仕掛けを微妙に離すパターンで、



30センチ~手のひらサイズの尾長を釣ることに成功。



その後に、




バチバチバチバチッ!!!




今日イチのアタリ!!



走りを止めようとするが、



かなりのスピードとパワー...



目の前の沈みに一直線。



痛恨のバラシ...



引きからしてイスズミではなかった気がする。




そして、夕まづめ。




ここでもクロと思われる魚信を捉えます。




最初の突っ込みに耐え、



浮かせにかかると、



また針外れ...




そして、また掛けます。




力強い引きを耐えますが、




また針外れ(泣)





イスズミかクロかは別として、




猛烈な魚信を捉えたのが8回ほど。




その内7回は針外れ...




確かに小さいアタリに掛け合わせることが多かったというのもあるが、




単純に掛かりが浅かっただけなら良いのだが...




自分のやり取りの問題でのバラシとなると、後に引きずる釣行となりそうだ。




今回のキープはこちら。






しかし、ツケエを見切る魚達を




喰わせるのは難しかった。




でも喰わせるまでのプロセスは面白かったし、




今後の釣りに役立ちそうです。








そして、帰宅後に、



湯川マゼラーを磯に忘れたことに気付く...




あぁ~ホントに最後の最後まで最悪だ...





本日の名言。


不幸はナイフのようなものだ。ナイフの刃をつかむと手を切るが、とってをつかめば役に立つ。
(メルヴィル)





もっと面白いブログが沢山あります。ポチッと 押してご覧下さい。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
に ほんブログ村
↑ ↑ ↑
このブログを応援してくれる方もポチっとお願いしますm9(^Д^)






.
NEXT Entry
釣具のまるきん
NEW Topics
お盆休み
大村湾 夏チヌ
明日は
愚痴からの~宣伝(笑)
第3回東レ懇親磯釣り大会in九州
Comment
針外れ釣行お疲れ様でした(笑)
俺も行きたいなー、まず竿買お。
Re:
内山さん

竿なん買うと?
またメガディスか?
今朝Sさんと話しました。
竿っすねー。ニューメガディスも良さそうだけど、ゼロサム弾V2が欲しいす。どうすかね?あっ、アテⅡくれます?(笑)
Re:
内山さん

ゼロサム渋いねぇ~!
でもメガディスファンにアテⅡは似合わんけん違う人にやろうかね(笑)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴