2014. 04. 17  
どーもー。Ryo-です。






さて、今日は久々チヌ爆釣でテンションアゲアゲだった大村湾釣行レポートです。





今回の場所はHashimoto君おすすめのポイント。






細い道をクネクネ進み...





上からお目当ての磯が見えると、





なんと先行者有り...!





とりあえず目指す釣り座にはいないことを信じ、近くまで行くと





車が既に三台...





おいおい...





車止めれんじゃん...






どうするぅ~?





と思った時にHashimoto君がナイスな機転を利かしどうにか駐車。






ここは軽自動車でくるのが良いねと学び、






5~10分磯を歩き、なんとか目的の釣り座に到着しました。









思ったより水も綺麗で、ロケーションは最高。





泳いでるチヌも見えて、今日は期待が持てそうです。






先に来ていた二人はルアーでスズキ狙いのようで、






サイズは50~70センチくらいのを結構釣ってる感じでした。










さぁて、今回の使用エサはこちらです。









マキエをマゼマゼし終わったら、





とりあえず見た目のカケアガリ付近に50杯ほど打ち、






仕掛けをのんびり作ります。






なんと今回はニューロッドの初下ろしということで、






なんかワクワク、ドキドキ♪






仕掛けも作り、再度マキエをタップリ撒いて7時半に釣り開始。






そして、二投目にして








とりあえずボーズ回避!(笑)





25センチ程のメイタでした。






そこから35センチ前後のメイタが





暇しない程度にアタって来ました。





手前の上から下まではメイタが多い感じなので、






自分の限界まで遠投してみると、











これまでとは違う重量感!





ゆっくりやり取りを楽しみながら、






無事にタモ入れ完了。









この時すでに5枚目だったか?






この日はチヌのご機嫌もよく、






約4時間程の釣りで13枚は釣れましたよ♪







十分満足したので、







珍しく早めの昼飯タイム。











後ろからHashimoto君の釣りを眺めていると、










良い竿の曲がりです。





結構良い型のようで、





絞めた後の計測で50センチありました。





ここまでポツポツ釣れてましたが、






突然のスナメリ襲来...






初めて間近でスナメリを見ましたが、中々の大迫力(笑)






その影響か?当たりもパッタリ止まり、






そのあとは2枚ほど追加して終了。






リリースも含めて、二人で20枚近くは釣れたと思います。










オキアミとダンゴのローテーションで釣りましたが、





やはり型が良いのはダンゴの時が多く、






ダンゴも三種類持っていきましたが、






食い渋りイエローが断然食いが良かったです。






あとはマキエの遠投をもう少し頑張らないといけないなとヒジョーに感じました。






マキエの作り方ももう少し見直さんといかんです。






うーん、チヌ釣りも奥が深い...








.




NEXT Entry
チヌ競技スペシャルⅢ
NEW Topics
ぶらり
週末は
ケガ
第3回 東レ懇親磯釣り大会
出発
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴