2014. 04. 20  
どーもー。Ryo-です。





次はエギングラインの巻き替えです。







今回使用したラインは








これは比重1.12のシンキングPEライン。







PEならフロートラインを皆さんお使いだと思います。







フロートラインのほうが普通にエギングをやるならベターです。







ボクも0.6号のフロートラインがメインですが、






今回のようなシンキングラインも準備してます。






なぜか?







それは風対策です。







フロートラインだと風に太刀打ちできず、








全然釣れる気がせん...







とテンションがた落ちする人も多いと思います。








こういう時のシンキングラインです。








フロートラインより強度面やアクションの効率は多少悪くなると思いますが、








釣り自体のやり易さは多少良くなります。







釣り易くなると言うことは、








気持ちも折れず、モチベーション・集中力も保てるので、









結果的にボーズ回避くらいは出来る。















ボーズで終わるか?






一匹釣って帰るか?







ライン選択次第で結果は変わるとボクは思います。







.
NEXT Entry
長崎西部エギング
NEW Topics
大瀬戸 五郎ヶ島釣行
雨に打たれながら
梅雨らしく
父の日
能瀬へ行ったものの...
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴