2013. 06. 29  
どーも。Ryo-です。



今回は中ノ島へ釣行して参りました。



6月28日(金)

中潮

干潮:5:39
満潮:11:23
干潮:17:46
風 :東のち北北東 2m程
天気:曇のち小雨






予約していたのは三番でしたが、ウネリで上礁するのは厳しいとのことで三番裏に変更となりました。


【三番裏から三番を見る】




今回の狙いはイサキ。




数はそんな要らないので良型を数尾獲りたいところ。




チョイスしたウキは、


【エイジアマスターピース02】



ピンボケしてます(笑)




周期の長いウネリがあるのでハリスは8mほど取り、その中ウキをいれて二ヒロの位置にセット。






マキエはボイルオンリーです。


一応、別でパン粉を準備しました。




【今回の釣り座】




足元の形状がダラダラと続いているような感じです。





6時過ぎに釣り開始。





足元にボイル、パン粉を撒くとエサトリはそれほど多くなくて良かったですが、潮に動きがなく期待度薄。






仕掛けを竿二本先に投入。




仕掛けが馴染み、ウキ潜行。




足元のサラシにラインを取られないよう張らず緩めずで待つとラインが走ります。



しかし、








木っ端の尾長でした。




そのあとは、





(;゚д゚)ェ...................





こいつのオンパレード...


【ハマイサキ】




イサキはイサキでもお前には用はないよ(笑)





G7のガン玉を針上30cmに追加し、遠投すると、今度はベラ、ベラ、ベラ。






どうやら全体的に浅いようです。





ならと、足元をやると、











全く叩かなかったからクロと思ったのにな~( ´Д` )




この辺りからウネリにプラス上げ潮の影響で波が上がってきます。





磯際からかなり離れたところからの釣りを強いられ、かなり釣りづらい。




風も北北東に変わり、ボイルも遠投できず、潮も動かない。




お手上げ状態の中、この人はやりました。




ルアーでね。







ペンシルでボフッ!!っと出て









ヒラゴをゲッチュ。







そのあとも同サイズを追加。






トップに出てるようなので私もルアータックルを組みます。







一回バイトがあったが乗らず(泣)






すると、






ジグが届く距離にボイルが!!





ジグをキャストし、表層を引いてくると、




ガツーンと来ました。




しかし、






あれ?







なんでハタなん?(笑)






完全にヒラゴの気持ちでしたが?(笑)





まぁ久しぶりルアー投げましたが、やはり面白いですね。





ガツン!と来る感じ最高!





変わりにエサ余りましたけど...





ボイル二角買ったのに半角しか使いませんでした ( ゚ω゚;)




マジでもったいない (゚◇゚)~ガーン





そんなこんなで12時に。






回収は14時。






私達は片付けを始めます。





何故か?





今回の回収場所はここではないからorz







最終的にこのルートで行きましたが、潮位も高く行けるのかも分からず。




その為、早めの片付けとしました。






常連の皆さん、満潮近くでは三番裏に船は付けれないのでしょうか?






そんなこんなで沖磯なのに地磯を歩く。




三番に乗るつもりで準備した道具達が余計な荷物に・・・





足はパンパン。




腕も乳酸溜まりまくり。




回収場所に着いたら、超ヘロヘロ。





ルアーのみで来りゃ良かった ( ´Д` )





そして、14時に中ノ島とバイバイ。







しかし、今回も色々と収穫があった釣行となりました。




さて、次はどこにいきましょ?
NEXT Entry
橘湾エギング釣行の巻
NEW Topics
ぶらり
週末は
ケガ
第3回 東レ懇親磯釣り大会
出発
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴