2014. 06. 10  
どーもー。Ryo-です。





さて、昨日は











榮丸さんにお世話になり





5時出港となりました。





当日は平三ツ瀬には他5人のルアーマンが乗り、





大丸瀬には底物師と上物師が一人ずつ乗っていました。





上礁後に海を見ると





潮も左に程よく流れてイイ感じ♪





パパッと準備をして





最初の釣り座はここに決定~♪











散々迷ったエサなんですが





今回初めての場所ということと





三ツ瀬のセオリー?も考慮して





ボイル2角に




オキアミ1角+V9徳用+パン粉2kgを準備。





ある意味この時点で勝負は決まっていたのかもしれません...














今回のエスコート役であるTさん。











バリバリの底物師で





以前、ボクと平三ツ瀬の池ノ前に行ったときも石鯛を3枚釣ってます。





なにかとTさんにとっては相性の良いシチュエーション。






今回も魅せてくれるのか?





期待大です。






さて、ボクのほうはというと





とりあえず足下にエサを撒くと





想定内のアジゴはやはりいます。





ただ下げ潮はイイ感じなので












撒いたボイルに同調するように流します。





イメージ的には2~3ヒロのタナまで入れ込んでみますが






暫くエサが丸々残り続けます。







そんななか、
























「来たばいっ!!」


















と横を向くと



















マジっすか(笑)






ズームイン!!














海面に浮いてきたのはイシダイ!!













実測3kgの綺麗なイシダイ♪





やはりボクと来ると釣れるみたいです(笑)












逆にこのパターンならボクは釣れないことに...












さぁ、こっちも負けてられません。





ただ状況的には変わらないようなので、





何か喰うまで仕掛けを入れ込んでみることに。






流して流して、





入れ込んで入れ込んで、




































ラインがバチバチッ!!!





















一瞬、尾長かとドキドキしましたが





そいつは沖に走りだしたので





こりゃ違うなと思いながら浮かせると






40㎝オーバーのマダイでした。





最近は嫁さんからも




















「クロはもぉよかごたん、マダイかイサキ釣ってきて」






















と言われてたので





食べ頃サイズなこのマダイはお土産にバッチリ♪






同じような感じで今度はイサキが3連チャン♪







イメージ的には竿一本から一本半のタナ。





針外れや、アタリはあっても掛からんやったりで






イサキの反応はあるので























イサキ爆釣の予感 ( ̄∀ ̄)



















今日はイサキ釣りでもよかねぇ~と思ってると
























潮パッタリ...






















見事に潮止まりました。




























魚の喰いも止まりました (T∇T)






















そこからは





足下のハエ根をネチネチ攻めると





手のひらサイズのクロ、クロ、クロ。





そこからなんとか30㎝クラスを3枚釣ることが出来ました。






嫁さんからはクロいらんと言われながらも





一応2枚キープします。





そのあとも






本来上げ潮である右流れになったり






止まったりと安定しません...





このまま足元を釣っても状況は好転しそうにないので






遠投釣りにシフトします。





しかし、





潮が流れない状況に加え、





ボイルは遠投できないので





40㎝バッカン半分くらいのマキエの量で





やりくりするしかありません...





まぁ結果から言うと





エサ取りの量に大してマキエが全く足りませんでした。






13時回収に対して





11時にはエサが無くなり強制終了。





高三ツ瀬のワンドと同じイメージで





挑んだのが大間違いでした。












Tさんもあれからはイマイチのようでした。











ワンド、コブ瀬は釣れとっとやろうかねぇ~?





最終的な釣果はこんな感じです。











イサキの塩焼きと刺身が楽しみ~♪









そして13時に回収。




他の方の釣果ですが、





ルアーマングループは2.5kgほどのヤズを3本。





ほかイサキも数匹釣れたようで42㎝もあったようです。






大丸瀬ではイシダイとイシガキが一枚ずつ。





上物の方はすぐに帰られたのでわかりませんでした。











さて今回は正味、釣り開始1時間半で





ボクの釣りは終わった感じでしたが(笑)






朝の下げ潮が当たり前に流れていれば...






釣りでの「たられば」は言い出すとキリがありませんね。





また遊びに行きたいと思います♪








【タックル】
ロッド:がまかつ インテッサG-Ⅳ 1.25-53
リール:シマノ BB-X テクニウムMg FB
道 糸:東レ ブラックマスター1.5号
ハリス:東レ ハイパーガイアXX1.7号
ハ リ:がまかつ 口元尾長7号

【マキエ】
オキアミボイル2角
オキアミ1角+V9徳用+パン粉2kg
【ツケエ】
くわせオキアミスペシャル、ボイルLL






NEXT Entry
明日は!
NEW Topics
雨に打たれながら
梅雨らしく
父の日
能瀬へ行ったものの...
充実した1日
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 始めまして!
山口さん

コメントありがとうございます。
嬉しいお誘いですが、現状連絡の取りようがありませんので、もし釣り場でお見かけした際はお気軽にお声を掛けてくださいませ(^-^ゞ
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴