2016. 02. 25  





先日の樺島釣行ですが



寿丸さんにお世話になりました~♪



今回は偶然にも会社の先輩であるH口さんグループも来られてました(≧∀≦)



皆さん当日は色々お話させて頂きありがとうございました!











さて、この日は朝方まで雨が残っておりましたが小雨になった6時半に出船です。



白戸穴前の6番瀬に上がりました。





この6番瀬は初めて上がりましたので釣る前からワクワクです♪


今回もマルキユーさんのエサに頼りますよ\(^o^)/











ウキは



ソルブレ PFフカセM 0/u で上から探っていきます♪










さて、先端はサラシで釣り辛そうだったので




波が穏やかな7番瀬方向を向いてやってみることに。











ただ潮は殆んど動いておらず



少しでも仕掛けを引っ張っていくようなところがないか


あっちこっち投入しますがエサが取られることはありません...。



釣りする前の「ワクワク」から



これはヤバイ、ボーズ喰らうかも...。



という「ドキドキ」に変わります(笑)



しかも



釣り開始1時間で腰が痛くなる始末で...



「ドキドキ」から「ソワソワ」してきました(^^;)


腰も良くなってきたとはいえ、流石に磯釣りはまだ無茶でしたね~(笑)



このまま無理したら動けなくなりそうなので少し休憩です...。

















休憩しながらも



潮の変化が無いか、ちょこちょこ竿を出して


広範囲を竿2本くらいまで探ってみましたが



ツケエは異常なく上がってくるので一旦、仕掛けを変えることにします。
















この感じなら磯際しかないだろうと










T-レジェンド SのBにチェンジ。



足元もあっちこっち探り、



タナも竿2本入れますがエサは残ります...。



この時に思いました。








こりゃ、魚おらん...。



間違いなくボーズを喰らうと(笑)











しかし、ここで少し状況に変化が。



当日は8:50から下げ潮なのですが



10時すぎから逆潮となり、エサが取られたので








おぉ~何かしら魚が浮いてきたか~???










ここでタナも10mから一気に5m程に変更した1投目。


すると足元のウキに反応が...。

















納得の1枚、41㎝の口太でした~♪



釣りのあとに船長から聞いた話ですが



ここは上げ潮のポイントのようで



たまたま逆潮になったおかげで釣れてくれたんだと思いました。



この辺は日頃の行いですかね~(笑)









釣りを再開してすぐに同サイズを掛けますが


やり取り中に針外れ...。









くぅぅ~、もったいねぇ~( ;∀;)










相変わらずの下手くそです...。



このバラシが効いたのか



再度、沈黙の海へ(笑)










タナを頻繁に変えながらも



6割は5m程のタナで待ちました。



すると単発で









35㎝の口太、この状況だと貴重な1枚です(^^;)


このあとはエサが残り続けてしまい意気消沈...。


貝瀬の山のお客さんが12時で帰るということで!








たまらず退散!!!(笑)





12時に貝瀬の山 18番瀬に瀬替わりです!










沖向きに釣り座を構えます。





するとボクが上がったあとすぐに



22番瀬のお客さんもたまらず18番瀬の船付きに上がられました。



これまでの状況を聞いてみましたがサッパリとのことでした...。






近くの貝瀬の沖 20番瀬にはH口さんら3人が頑張っておられます。





とりあえず最初なので



ウキをPFフカセに戻して



広範囲に探っていきます。



しかし、こちらも沖は異常ありません(笑)



そこで再度、ウキをT-レジェンドに変えて



手前を重点的に攻めて














30㎝オーバーの尾長でした♪



このあとにも同サイズの尾長と口太を1匹ずつ追加です。


ただそこからは再度の沈黙の海...。



そこへH口さんから電話がきて話をしましたが


貝瀬の沖も全くアタリがなく厳しいとのことでした...。








回収時間は16時。



すでに15時を過ぎましたが



ここから上げ潮が良い感じに流れ出し



良型のアタリが!!!












H口さんにきました!(笑)














竿の曲がりからして良型間違いなしって感じですね~♪









そして16時となり回収の船に乗り込みました。
(納竿前に良型をバラシたのは内緒です笑)














41㎝頭に31~35㎝ 5枚の釣果でした...。



満足できる釣果ではありませんが



他の人もかなり厳しかったようなので



贅沢は言えませんね...。










良型のアタリを拾ったH口さん。





45㎝の口太でした~♪



この状況で流石です(≧∀≦)



皆さん、お疲れ様でした!



今度は一緒に釣りに行きましょう\(^o^)/









今日はエサが取られず



数少ないアタリを表現してくれたT-レジェンドに助けられました~♪



道具が腕をカバーしてくれますね(笑)







これで近場のクロ釣りは一旦終了です。




NEXT Entry
ソルブレファンクラブ親睦大会
NEW Topics
大瀬戸 ロワタシ釣行
ソルブレ ジップアップシャツ
リサイクル
マサさんのホームでチヌ勝負!のはずが...
明日は
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴