2016. 04. 06  




昨日は石井釣りセンターさんにお世話になり



チヌ釣りへ行ってきました~♪










のんびりと7時に出船し



どこに行くとかなぁ~?



と思っていると



ムムムッ...。



船は高島に向かってるような...?



まさか、またクジラじゃなかろぉねぇ~(^^;)














案の定、前回と同じクジラの奥?へ(笑)



GFGで石丸さんにボコボコにやられた記憶が蘇ります(笑)



ここは前回のリベンジというつもりで頑張ることにしました(^-^)










さて、準備をしますが



ゲ~~~~~~ッ!!!



まさかのタモの柄忘れをやらかすという(笑)



この時点でテンションがた落ちですが



しょうがありません(^^;)



むしろタモの出番も無いかも知れんし。



と、変に前向きになるしかありません(笑)











さて、気持ちを入れ換えての釣りですが



水深はこの前の釣りで大体わかってるので







アズールトーナメントLL 5B でやります!









その前に!







イカが食べたいので



エギングから始めます♪♪♪










しかし、なんのアタリも無く
(船長の話だとクジラ一帯はまだ釣れてないようです)



9時前からようやくチヌ釣り開始です(^^;)



当日は下げ潮の時間帯で



前回のGFGの時にあれだけ釣っていた石丸さんも



下げ潮になってからはかなり厳しい状況となりましたが



今回も似たような状況でエサが取られません...。



たまに掛かるのは定番のアラカブと



ちっちゃな真鯛のみ...。
















海を覗いても魚は全く見えずといった感じで



今回も、



ヤベー...(>人<;)



また、やらかすのかぁ?(汗)



と思い始めます...。



そんな時にタイミングよく11時前に船が見回りに来て



「どがんねぇ~、ダメならクジラのハダカに行こかぁ~」



と、言って頂きまして



前回のリベンジのつもりだったので瀬替わりするか悩みましたが



上がったことないところも見てみたい。



ということで!















クジラのハダカに瀬替わりです\(^o^)/



あっさりと逃げてきました(笑)















浅場あり~の、深場あり~の、筏あり~ので



チヌが釣れそうな雰囲気満点です!



釣れるかどうかはボクの腕次第といったところでしょうか?(笑)














こちらは先程と違い



海の中は魚で一杯で、特に木っ端グロが沢山見えます。












仕掛けはそのままで深場を攻めてみますが



こちらでも中々エサは取られません



それでもマキエを撒いてポイントを作り



チヌが寄ってくるのを待ちます。



すると



イエローとレッドのダンゴミックスで



エサが着底してすぐに



引ったくるようなアタリ!!!



どうやらチヌのようです♪♪♪



しか~し



タモの柄を忘れてるのを思い出す(笑)



さ~て、どうしましょ(^^;)



右手の浅場にズリ上げようとしますが



相手は中々のパワフルなチヌ。



すんなり寄ってきてくれません...。



四苦八苦しながら



自らの腕をタモの柄とし



ハンドタモイン!!!(笑)







あ~~、なんか凄く疲れました(^^;)



体が反り返ってるので小さく見えますが



腹パンパンのナイスプロポーションなチヌでした♪♪♪



その後の数投目でハリスにキンクありで



2枚目をと期待しますが



釣りきれず15時の回収となりました。







石井釣りセンターさん、お世話になりました~♪



帰港後に皆さんの釣果をお聞きしましたが



全く釣れてないようでした...。



この日は知り合いのTさんがあるメーカーの動画撮影のようでしたが



あのあとは釣れたんでしょうかね~?



船長さんも言ってましたが、



ここ最近でチヌも釣れなくなってきてるようです。











またしても1枚しか釣れませんでしたが



3回連続でボーズを逃れてるので



少しずつ北九十九島の苦手イメージが無くなってきたことが収穫ですかね。



さぁて、次の予定は



相浦湾内でのチヌ釣りです♪♪♪



NEXT Entry
準備
NEW Topics
週末
日曜大工
M-1グレ宮ノ浦予選 抽選結果
大村湾チヌ釣り
釣り終了
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Ryo-

Author:Ryo-
堤防・地磯・沖磯にてルアーやフカセ釣りを楽しむサンデーアングラー。船酔いが酷いがジギングにも手を出そうかと思う今日この頃...

最新トラックバック
FC2カウンター
SHIMANO TV
GoldenMean タイドグラフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
マルキュー 潮汐表
海快晴